拍手ボタン

ぽちっとおねがいします。
メッセージがあると泣いて喜びます!

最近の記事

最近のコメント

ユウのお部屋

ユウをクリックしてみてね☆

Sumire's Store

私の好きなものをご紹介

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索

RSSフィード

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

プライベートプリンス 05/円城寺 マキ

プライベート・プリンス 5 (フラワーコミックス)プライベート・プリンス 5 (フラワーコミックス)
(2007/07/26)
円城寺 マキ

商品詳細を見る


シンデレラストーリーの最終巻。
ひとつの記事に済まそうとおもえば済ませられたのに、ネタがないので一冊ごとに紹介してしまいました。
ここまでお付き合いくださってありがとうございます。

≪内容紹介≫
論文の資料のためにウィルに近づいた都。だが彼は自分のことを好きにならないと資料を見せるわけにはいかないという。
断固として拒否してきた都だが、いつしか彼の人柄に惹かれ、ついには恋人同士になり、将来を約束するまでの仲になる。
しかし2人の交際がマスコミにかぎつけられてしまい、どうする!?

前巻のおさらい→01巻02巻03巻04巻



↓よろしければ押してください。↓
にほんブログ村 漫画ブログへ ...read more
スポンサーサイト

2008-04-29(Tue) 23:43| [少女コミックス]その他少女系| トラックバック 0| コメント 0

プライベートプリンス 04/円城寺 マキ

プライベート・プリンス 4 (フラワーコミックス)プライベート・プリンス 4 (フラワーコミックス)
(2006/11/24)
円城寺 マキ

商品詳細を見る


恋した相手が王子様というシンデレラ・ラブストーリーの第4巻です。

≪内容紹介≫
論文の資料のためにウィルに近づいた都。だが彼は自分のことを好きにならないと資料を見せるわけにはいかないという。
断固として拒否してきた都だが、いつしか彼の人柄に惹かれ、ついには恋人同士になった。だが自分と彼の身分違いに悩む都にウィルの兄は・・・

前巻のおさらい→01巻02巻03巻

しかし、この表紙の格好、ウィルは王子に見えないよね。
私立の幼稚園の制服みたい(←言ってはならないことを!)



↓よろしければ押してください。↓
にほんブログ村 漫画ブログへ ...read more

2008-04-20(Sun) 19:04| [少女コミックス]その他少女系| トラックバック 0| コメント 0

プライベートプリンス 03/円城寺 マキ

プライベート・プリンス 3 (フラワーコミックス)プライベート・プリンス 3 (フラワーコミックス)
(2006/06/26)
円城寺 マキ

商品詳細を見る


シンデレラストーリーの第3巻です。

≪内容紹介≫
外国の王室に嫁いだ日本人、リツコ妃の資料を論文のためになんとしてでも見たい都。
唯一の頼みはその王室の皇太子であるウィルフレッド王子だが、都のスタイルを気に入り、彼に興味のない都に向かって「君が僕を好きになったら資料をあげよう」と難題をぶつけてきた。
しかし、ウィルの世話をしているうちに彼に惹かれ、遂に想いを告げた都だが・・・


前巻のおさらい→01巻02巻

そういえば、この作品のタイトルって、映画のタイトルをもじってるみたいですね。
今更気がついた。もしかしたら柱に書いてあったのかも・・・

各話詳細は追記をどうぞー。

↓よろしければ押してください。↓
にほんブログ村 漫画ブログへ ...read more

2008-04-03(Thu) 21:37| [少女コミックス]その他少女系| トラックバック 0| コメント 0

プライベートプリンス 02/円城寺 マキ

プライベート・プリンス 2 (フラワーコミックス)プライベート・プリンス 2 (フラワーコミックス)
(2006/01/26)
円城寺 マキ

商品詳細を見る



シンデレラストーリー第2巻です。

≪内容紹介≫
大学院でリツコ妃の研究している都。そのためにウィルに資料の閲覧をお願いするのだが、彼の答えは「俺に恋してる君がみたい」といい、自分に恋をすれば資料を出すと。(すんごい条件だよね・・・)
今度はNYでのパーティーや、ウィルの親戚など資料のためにウィルに振り回されています。

久しぶりの更新なのでおさらいはいかが?→プライベートプリンス01巻  



↓よろしければ押してください。↓
にほんブログ村 漫画ブログへ ...read more

2008-03-27(Thu) 22:54| [少女コミックス]その他少女系| トラックバック 0| コメント 0

プライベートプリンス 01/円城寺 マキ

プライベート・プリンス 1 (フラワーコミックス)プライベート・プリンス 1 (フラワーコミックス)
(2005/07/26)
円城寺 マキ

商品詳細を見る


いわゆるシンデレラストーリーです。

小学館のコミックスって、ちょっと苦手で毛嫌いしていた部分がありました。
今でも苦手なんだけど。
作品によっては過激なのも多いし・・・(別に読めないわけじゃないけど、テーマや設定がちょっとね・・・というものも多いので。)
でも、これは画が好みだったのと、古本屋で立ち読みしたときに面白そうかなと思って買ってみた。
私にしては珍しい選択でした。設定にもよるけど、今後はチェックしようかなという作家さんです。

≪内容紹介≫
大学院で史学を専攻している都はエストリアという国に嫁いだリツコ妃の研究をしている。そんな時、エストリア王子が留学してきた!
資料が欲しい都は彼に近づくが、そこで彼の裏の顔(俺サマ)を見てしまい、振り回されることとなる・・・




↓よろしければ押してください。↓
にほんブログ村 漫画ブログへ ...read more

2007-11-13(Tue) 00:17| [少女コミックス]その他少女系| トラックバック 0| コメント 2

僕は妹に恋をする 全10巻 /青木 琴美

僕は妹に恋をする 10―この恋はひみつ。 (フラワーコミックス)僕は妹に恋をする 10―この恋はひみつ。 (フラワーコミックス)
(2005/08/26)
青木 琴美

商品詳細を見る


松潤が主人公で映画化されるということで、ちょっと興味をもった作品。
妹に恋?ということで、タイトル的には惹かれなかったけど、一応読んでみました。


≪内容紹介≫
二卵性双生児なのに、全然似ていない双子の頼と郁。
何事にも秀でている頼(兄)と何事にもとろい郁(妹)。でもある日までは仲がよかった双子だった。
そう、頼が郁にキスをするまでは・・・



↓よろしければ押してください。↓
にほんブログ村 漫画ブログへ ...read more

2007-10-20(Sat) 11:41| [少女コミックス]その他少女系| トラックバック 0| コメント 0

僕の初恋をキミに捧ぐ 01~07/青木 琴美

僕の初恋をキミに捧ぐ 7 (フラワーコミックス)僕の初恋をキミに捧ぐ 7 (フラワーコミックス)
(2007/04/26)
青木 琴美

商品詳細を見る


小コミはあまり読むことがない本なので、今まで感想も書きませんでしたが、
これは読んでてちょっと泣けてきたのでご紹介しようと思います。

この前の作品『僕は妹に恋をする』(これはまた次回に感想書きます。)のスピンオフ作品です。

僕妹の主人公が入った学校の寮長がこの作品の主人公です。

≪内容紹介≫
逞は生まれつき心臓に疾患があり、二十歳まで生きられないと診断されてしまっている男の子。だが、本人はそのことを最近まで知らずに育ってきた。
幼馴染の繭のことがすき。
対する繭は逞の主治医の娘で、逞のことがとても好きな女の子。
彼女は逞の命の期限を子どもの頃から知っていた・・・



↓よろしければ押してください。↓
にほんブログ村 漫画ブログへ ...read more

2007-09-13(Thu) 21:55| [少女コミックス]その他少女系| トラックバック 0| コメント 0

天(そら)は赤い河のほとり 全28巻 /篠原 千絵

天(そら)は赤い河のほとり (21) 天(そら)は赤い河のほとり (21)
篠原 千絵 (2000/07)
小学館
この商品の詳細を見る


今まで怖い物語を書く人だと思ってたので読むのをためらっていたのですが、友達に借りてはまっちゃいました~。
古代エジプトのツタンカーメンやラムセスが出てくる時代、現在のトルコあたりで栄えたといわれているヒッタイトが舞台です。
学生時代受験を世界史でしていたので結構覚えてたよ。時代背景。
時代背景を知っていたほうが少しは面白くなるかもしれない(あくまで個人的な意見ですが。)

現代の主人公が古代へある用件のためタイムスリップさせられる。
その用件とは、自分の息子を皇子にしたい王妃が自分の皇子以外の王位継承者を呪い殺す生贄のためだったのだ。
さてさて、このまま呪いの生贄にされちゃうの??というところから話は展開していきます。



↓よろしければ押してください。↓
にほんブログ村 漫画ブログへ ...read more

2006-08-11(Fri) 00:48| [少女コミックス]その他少女系| トラックバック 0| コメント 2

ミラクル☆ガールズ 

ミラクル☆ガールズ (1) ミラクル☆ガールズ (1)
秋元 奈美 (1991/07)
講談社
この商品の詳細を見る


これ、小学生のときに読んでからはまった記憶があるなぁ~
懐かしいなぁ。
子どもの頃ってなぜか双子にあこがれてたんだよね。自分も双子を生みたい!って思ったり(笑)
ふと、なつかしくなったのでUPしてみました。

知ってる人いるかな?もう絶版なはずなので・・・

↓よろしければ押してください。↓
にほんブログ村 漫画ブログへ ...read more

2006-06-28(Wed) 23:03| [少女コミックス]その他少女系| トラックバック 0| コメント 0

プロフィール

すみれ

Author:すみれ
マンガ好きな主婦です。
最近は子育てで時間がなく、あまり更新できていませんが…
好きな作品は 白泉社の作品が多いです。
あとは有川浩さんも読みます。
こんな私ですがどうぞよろしくです。

カテゴリー

カウンター

訪問人数

現在の閲覧者数:

お気に入りブログ様

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

よろしければ押していってください~

ブログランキング
にほんブログ村 漫画ブログへ

過去ログ