拍手ボタン

ぽちっとおねがいします。
メッセージがあると泣いて喜びます!

最近の記事

最近のコメント

ユウのお部屋

ユウをクリックしてみてね☆

Sumire's Store

私の好きなものをご紹介

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索

RSSフィード

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

2008/08月の日記

8/28
最新記事は『龍の花わずらい 05/草川 為』です。
雑誌の感想はあともう少しで花とゆめ17号が書き終えそうです。
しばらくおまちくださいませー。

そしてお友達に私信。
いつもコメントいただいているお友達の皆様、ご無沙汰しています。
赤ちゃんは順調です。少しずつ体調がよくなってきましたので、少しずつ記事を読んではコメントに伺いたいと思います。
どうぞよろしくお願いします☆

拍手お返事
今回たくさんの拍手ありがとうございます! 赤ちゃん共々感謝でいっぱいです!
>こぴよさん
メッセージありがとうございます!別冊はもう読めました?
そろそろ夏休みもおわりますから、チャンスです!
こぴよさんはお母さんでいらっしゃるのですね。大先輩だ(笑)
これからも遊びにきてくださいねvv

>みきっぺさん
つわり苦しいですねー。でも日々頑張ってます!
周りの家族が信じられないくらい優しいです(爆笑)
これから、ぼちぼちの更新ですが、懲りずに遊びに来てくださいねvv

>8/25 21:55にメッセージくださった方
お褒めいただきありがとうございます♪ 自分で読み返してみてどんな内容だったかな~と見返したいという意図もあったので、メッセージ嬉しかったです。ありがとうございます。

>ウサさん
初めまして!メッセージありがとうございます。
安産・・・ありがとうございます!
ぜひ祈ってください(皆に普通分娩で産めるのかと心配されていますので・・・ 切実・笑)

赤髪の白雪姫は段々とゼンの兄がいい感じに話を盛り上げてくれそうですよね。
機会がありましたら語りましょうね!!






↓よろしければ押してください。↓
にほんブログ村 漫画ブログへ ...read more
スポンサーサイト

2008-08-28(Thu) 18:30| [その他]日記| トラックバック 0| コメント 5

龍の花わずらい 05/草川 為

龍の花わずらい 5 (5) (花とゆめCOMICS)龍の花わずらい 5 (5) (花とゆめCOMICS)
(2008/05/02)
草川 為

商品詳細を見る


この頃からLaLaを定期購入していたので、大体のお話は分かってたし、切り取って保存もしていました。
だけど、全部は買っていなかったようで、見たこともない(記憶にない)シーンとかがありました。
記憶力はいいほうなんだけどな~。(立ち読みであらすじかけるほど)

≪あらすじ≫
ルシンの記憶が戻り、ツリ目捜索のためクルクマという都市にやってきたシャクヤ一同。
クワンとの仲が少し深くなった翌日、彼は行方不明になってしまい・・・

急展開の5巻。もう、今後の三角関係はどうなっちゃうの?
そして、ルピナの恋は実るのか??に注目がいってしまいます。

では各話感想をどうぞ



↓よろしければ押してください。↓
にほんブログ村 漫画ブログへ ...read more

2008-08-28(Thu) 17:58| [少女コミックス]LaLa掲載| トラックバック 0| コメント 2

ナルニア国物語 ライオンと魔女/CSルイス

ライオンと魔女 ナルニア国ものがたり(1)
ライオンと魔女 ナルニア国ものがたり(1)C.S.ルイス

おすすめ平均
starsガス燈時代のRPG
stars時代を超えて
stars何度も読み返した
stars部屋の箪笥の奥を覗きたくなる。
stars子供のうちに

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ナルニア国物語の第1巻です。全部で7巻あるようです・・・

≪あらすじ≫
第二次世界大戦時のイギリス。ペペンシー兄弟は疎開のため、 にやってきた。
博士は少し近寄りがたくメイドのおばさんは口うるさかった。
彼らの住んでいる屋敷はとても見学者が多く、見学時は子ども達はおとなしくしていなければならなかった。
そんなある日、兄弟でかくれんぼをした際に一番末っ子のルーシーはクローゼットに隠れたが、奥まで進んでいくと知らない世界につながっていたのだった。

実はそのことはナルニアにとって重要だった。
アダムとイブの子ども達が白い魔女に支配され、冬の続いているナルニアを救うと予言されていたのだ。
そう、ルーシーたちペペンシー兄弟が救世主だったのだ。
彼らはナルニアを白い魔女から救うための旅が始まった!!

↓よろしければ押してください。↓
にほんブログ村 漫画ブログへ ...read more

2008-08-03(Sun) 12:43| [小説]その他著者| トラックバック 0| コメント 2

プロフィール

すみれ

Author:すみれ
マンガ好きな主婦です。
最近は子育てで時間がなく、あまり更新できていませんが…
好きな作品は 白泉社の作品が多いです。
あとは有川浩さんも読みます。
こんな私ですがどうぞよろしくです。

カテゴリー

カウンター

訪問人数

現在の閲覧者数:

お気に入りブログ様

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

よろしければ押していってください~

ブログランキング
にほんブログ村 漫画ブログへ

過去ログ