拍手ボタン

ぽちっとおねがいします。
メッセージがあると泣いて喜びます!

最近の記事

最近のコメント

ユウのお部屋

ユウをクリックしてみてね☆

Sumire's Store

私の好きなものをご紹介

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索

RSSフィード

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

天使の報酬 /真保裕一

【送料無料】天使の報酬

【送料無料】天使の報酬
価格:1,197円(税込、送料別)



ドラマ『外交官 黒田康作』の原作にあたるこの本。
図書館で借りて読んでみました。
初めての作家さんだったので、少し慣れずに読みにくかった(笑)

≪内容紹介≫
サンフランシスコで日本人女子大生・霜村瑠衣が失踪し、日本から駆けつけた父親の立ち会いのもと、アパートの捜索が行われた。外務省邦人保護担当領事・黒田康作も現場に立ち会ったが、当の父親は、娘の失踪理由を知っていて隠している様子が窺われる。瑠衣の容疑は、単なる窃盗ではなく、テロ準備罪?!黒田が調べていくうちに、彼女の周囲には、日系ボリビア人や謎の日本人フリージャーナリストをはじめとする不審な人物の影がちらついていて、何人かの死亡者までいることが判明。ついに失踪事件の背後に隠されていた真実に辿り着いたとき、その重さに、黒田は愕然とする。国益を優先すべきか、邦人の命を守るべきか、黒田の苦悩はつきない。
―(「BOOK」データベースより)


舞台がボリビア、サンフランシスコ、日本なので、登場人物がややこしい!
3か所の人物を覚えないといけないんですもの。
日本人だけならともかく、日系人まできたもんだ。
頭の中ぐるぐるしながらよんでました。就寝前に読んでたからなおさら。
これは寝る前に読む本ではなかった…(頭使います)

そして事件の真相、黒幕と言うのでしょうか、真犯人が意外でびっくり。
ドラマとは設定が似ていますが、割と8割方違う内容であると言ってもいいかもしれませんね。

スポンサーサイト

2012-01-15(Sun) 12:12| [小説]その他著者| トラックバック 1| コメント 1

アナトゥール星伝 『緑の守護神』(上・下)・『黄金の最終章』 /折原 みと

【送料無料】緑の守護神(上)

【送料無料】緑の守護神(上)
価格:630円(税込、送料別)


【送料無料】緑の守護神(下)

【送料無料】緑の守護神(下)
価格:630円(税込、送料別)




このシリーズは全20巻です。
そのうちの18・19・20巻目。ついに最終巻。

≪全体的なあらすじ≫
高校受験に失敗し、学校をサボって入った図書館でふと惹かれて読んだ古い書物。
見たことのない文字で『アナトゥール星伝』と書かれてあった。
見たこともない文字がすんなり読めたと不思議に思い、その書物を読んだ瞬間、ユナの冒険が始まった。
度重なる旅で王と心を通わせてきた二人。
しかし、アナトゥール各地で天災に見舞われている不吉な知らせ、そして世界を飲み込もうとしている闇が今回の敵。
これらを救うすべはあるのか!?

毎回のことながら、ネタばれあらすじ兼感想は追記から。

↓よろしければ押してください。↓
にほんブログ村 漫画ブログへ ...read more

2012-01-04(Wed) 12:08| [小説]その他著者| トラックバック 1| コメント 1

おひさしぶりでございます。

ずいぶんブログ放置しておりました。
最近は感想書くにも時間がない!という状況です。
ですがぼちぼちかければいいなと思っています。

今はハンターハンターを読んでいます。
キメラアント編はグロイです。夜には読めませんが、娘にも見せられません。
全然ページが進みません…(涙)

そして小説のほうは相変わらず有川浩先生の本を読んでいます。
『県庁おもてなし課』が図書館の順番回ってきましたので、読書中です。
夜に読んでいるので寝不足ですわ。

そんなかんじの近況です


2012-01-03(Tue) 12:18| [その他]日記| トラックバック 1| コメント 1

アナトゥール星伝 『空色の水晶王』・『風色の自由王』・『愛色の女性伝』 /折原 みと

【送料無料】空色の水晶王

【送料無料】空色の水晶王
価格:630円(税込、送料別)


【送料無料】風色の自由王

【送料無料】風色の自由王
価格:630円(税込、送料別)

【送料無料】愛色の女性伝

【送料無料】愛色の女性伝
価格:630円(税込、送料別)



このシリーズは全20巻です。
そのうちの15・16・17巻目。17巻目の愛色の女性伝は短編集です。

≪全体的なあらすじ≫
高校受験に失敗し、学校をサボって入った図書館でふと惹かれて読んだ古い書物。
見たことのない文字で『アナトゥール星伝』と書かれてあった。
見たこともない文字がすんなり読めたと不思議に思い、その書物を読んだ瞬間、ユナの冒険が始まった。
度重なる旅で王と心を通わせてきた二人。
先の戦いでアナトゥールは平和になったけれど・・・
今度はどんな旅になるのでしょうか。


毎回のことながら、ネタばれあらすじ兼感想は追記から。

↓よろしければ押してください。↓
にほんブログ村 漫画ブログへ ...read more

2012-01-03(Tue) 12:08| [小説]その他著者| トラックバック 1| コメント 0

プロフィール

すみれ

Author:すみれ
マンガ好きな主婦です。
最近は子育てで時間がなく、あまり更新できていませんが…
好きな作品は 白泉社の作品が多いです。
あとは有川浩さんも読みます。
こんな私ですがどうぞよろしくです。

カテゴリー

カウンター

訪問人数

現在の閲覧者数:

お気に入りブログ様

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

よろしければ押していってください~

ブログランキング
にほんブログ村 漫画ブログへ

過去ログ