拍手ボタン

ぽちっとおねがいします。
メッセージがあると泣いて喜びます!

最近の記事

最近のコメント

ユウのお部屋

ユウをクリックしてみてね☆

Sumire's Store

私の好きなものをご紹介

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索

RSSフィード

関連記事Loader

Loading...

[猫カフェ]futaha

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

冷たい密室と博士たち /森 博嗣

冷たい密室と博士たち 冷たい密室と博士たち
森 博嗣 (1999/03)
講談社

この商品の詳細を見る



すべてがFになる』の続刊です。S&Mシリーズと呼ばれています。(主人公が犀川先生と萌絵さんだからでしょう。)

本来なら、こちらが第1話目(?)だったらしい。「F」のほうがインパクトが強いので、入れ替えて出版したそうです。
そういわれてみると、少し地味に感じることもない・・・かな?

《内容紹介》
高校からの友人で、同僚でもある喜多助教授の研究室を訪ねた犀川助教授と西之園萌絵。その研究室は低温実験室があり、その実験を見学させてもらうことにした。
実験後、打ち上げ兼コンパと称し、飲み食いしていると、姿が見えない学生二人に気づく。皆で探してみると、密室の実験室で二人の死体が発見される。
セキュリティはしっかりしているこの研究室に犯人はどうやって入り、殺害したのだろうか・・・!?






うーん。ミステリーは上手く説明できませんね。(コレ、毎回言いそうなセリフだわ。)
今回も読み終わったときは、謎が「なるほど~」と思うくらい全然予想できませんでした。犯人も予想外。
というより、皆が怪しく感じてしまうのは、ちゃんと読めていない証拠かもしれない。

ま、そんなことはいいとして。
ミステリーはネタバレしちゃまずいと思っているので、あまり書くことがないなぁ。
今回は前回と違って自分たちの行動圏内(前回は旅行先)なので、二人の日常が時々出てきますよ。

とりあえずは、シリーズ全部早く読みたいです。がんばろーっと。

2007-02-22(Thu) 21:19| [小説]森 博嗣| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaninchen10.blog70.fc2.com/tb.php/209-b80a9d21

プロフィール

すみれ

Author:すみれ
マンガ好きな主婦です。
最近は子育てで時間がなく、あまり更新できていませんが…
好きな作品は 白泉社の作品が多いです。
あとは有川浩さんも読みます。
こんな私ですがどうぞよろしくです。

カテゴリー

カウンター

訪問人数

現在の閲覧者数:

お気に入りブログ様

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

よろしければ押していってください~

ブログランキング
にほんブログ村 漫画ブログへ

過去ログ