拍手ボタン

ぽちっとおねがいします。
メッセージがあると泣いて喜びます!

最近の記事

最近のコメント

ユウのお部屋

ユウをクリックしてみてね☆

Sumire's Store

私の好きなものをご紹介

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索

RSSフィード

関連記事Loader

Loading...

[猫カフェ]futaha

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

ガーリッシュシーズン /川瀬 夏菜

ガーリッシュシーズン (花とゆめCOMICS) ガーリッシュシーズン (花とゆめCOMICS)
川瀬 夏菜 (2007/07/05)
白泉社

この商品の詳細を見る


川瀬夏菜の短編集。
最近LaLaDXでお気に入りの作者なのに、初めて購入しました。

どれも読みきりで4作品入っています。

今回はすべて読みきりのため、内容紹介は割愛。
白泉社サイトにあった紹介文を引用しちゃいます。

ー紹介文ー
4人姉弟の末っ子、葉月は男の子なのに一番女らしくて(!?)しっかり者。ある日、姉の後輩の真奈が遊びに来て家中大騒動!不器用で危なっかしい彼女に目が離せない葉月だったが…?
表題作他『真実のスペル』『江戸ルネサンス』『未完成幸福記録』収録。





『ガーリッシュシーズン』
4人姉弟の中でも男なのにかわいらしい末っ子:葉月。
洋服は姉のお下がり、髪型も姉にアレンジされて、家にいるときは見た目からして女の子です。それに家事も完璧。(お嫁に欲しいくらいだわ。)
そんな葉月が恋をして、男の子らしさに目覚めはじめる・・・?というくらいなところで終わるのですが、この4姉弟みなさん、かわいらしくてうらやましい。

『真実のスペル』
これは魔法もの(?)です。悪い魔法使いに呪いをかけられた主人公は、指示された王子様の元に行き呪いを解く方法を探す。といったもの。
彼のほうも呪いがかかっていて、2人で呪いの解消法を探しているうちに、恋愛感情が・・・という流れ。
やはちこの人の画は中世っぽいドレス姿が似合いますね。

『江戸ルネサンス』
設定は江戸中期?綱吉の時代、水戸黄門がいた時代の設定です。でも一つ違うのはそれは未来の話なのでした。
未来の日本が徳川の時代を再現して生活している。そんな変な感覚に陥って読んでました。着物=昔話というイメージが抜けないんでしょうね。
今なんて普段着に着物を着ないからよけいです。
でも、自分としては物語の中の将軍様がなかなか美形に描かれていましたね。若かった。

『未完成幸福記録』
これも未来の話。
感情を記録するために転校した主人公の学校ライフです。


私の好みでは『真実のスペル』が一番好き。
ファンタジーもので突っ走ってもらいたいものです。


2007-07-09(Mon) 23:29| [少女コミックス]LaLa掲載| トラックバック 1| コメント 2

コメント

個人的には真菜ちゃんと葉月くんの
初々しいカップル未満ぶりが好きでしたw
制服か、ドレスが、やっぱり良く合いますよね。
和装は作品的に??でしたが、表紙折り返しの
イラストはスゴク好みですw 可愛い♪

2007-07-10(Tue) 22:41 | URL | りる #-[ 編集]

>りるさん

表題のガーリッシュシーズンは初々しかったですね。特に葉月が。
表紙裏のイラスト(大江戸~)はイラストだとステキです。
お話は読み慣れないせいか、ちょっと違和感ありありでした。
川瀬せんせいはかわいらしい画を描きますよね。
そこが好きな部分でもあるのですが。

白泉社って短編集でるんですね。
連載後の番外編での短編集ならよく見かけましたが、読みきりのみの短編集なんて、珍しい気がしました。

2007-07-10(Tue) 23:08 | URL | すみれ #n.R1x1CA[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaninchen10.blog70.fc2.com/tb.php/322-da120604

『ガーリッシュシーズン』の感想

『ガーリッシュシーズン』川瀬夏菜/白泉社花とゆめコミックス/可愛らしい絵柄と一切毒のないストーリーで、人間の成長を爽やかに描く著者初の短編集。

2007-07-10(Tue) 22:39 | 空夢ノート

プロフィール

すみれ

Author:すみれ
マンガ好きな主婦です。
最近は子育てで時間がなく、あまり更新できていませんが…
好きな作品は 白泉社の作品が多いです。
あとは有川浩さんも読みます。
こんな私ですがどうぞよろしくです。

カテゴリー

カウンター

訪問人数

現在の閲覧者数:

お気に入りブログ様

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

よろしければ押していってください~

ブログランキング
にほんブログ村 漫画ブログへ

過去ログ