拍手ボタン

ぽちっとおねがいします。
メッセージがあると泣いて喜びます!

最近の記事

最近のコメント

ユウのお部屋

ユウをクリックしてみてね☆

Sumire's Store

私の好きなものをご紹介

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索

RSSフィード

関連記事Loader

Loading...

[猫カフェ]futaha

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

プライベートプリンス 01/円城寺 マキ

プライベート・プリンス 1 (フラワーコミックス)プライベート・プリンス 1 (フラワーコミックス)
(2005/07/26)
円城寺 マキ

商品詳細を見る


いわゆるシンデレラストーリーです。

小学館のコミックスって、ちょっと苦手で毛嫌いしていた部分がありました。
今でも苦手なんだけど。
作品によっては過激なのも多いし・・・(別に読めないわけじゃないけど、テーマや設定がちょっとね・・・というものも多いので。)
でも、これは画が好みだったのと、古本屋で立ち読みしたときに面白そうかなと思って買ってみた。
私にしては珍しい選択でした。設定にもよるけど、今後はチェックしようかなという作家さんです。

≪内容紹介≫
大学院で史学を専攻している都はエストリアという国に嫁いだリツコ妃の研究をしている。そんな時、エストリア王子が留学してきた!
資料が欲しい都は彼に近づくが、そこで彼の裏の顔(俺サマ)を見てしまい、振り回されることとなる・・・





冒頭でも書きましたが、一言で言うと庶民の女の子と留学してきた王子様との恋愛で、シンデレラストーリーという言葉がぴったりと当てはまるのではないでしょうか。
まだ全巻買ってないけど、画像検索したら、最終巻はウエディングドレスだったし・・・。

では各話詳細をどうぞ。

Lesson1:王子様と私
都は修士論文のため、リツコ妃の資料を探していた。そこに留学してきたのがウィルフレッド王子(ウィル)。普通ならお近づきにもなれない人だが、親友の父親が外務省に勤めていたため、コネでウィルが出席しているパーティにやってきたのだが・・・

みんなに見せている顔と裏の顔があるというのは、定番の設定ですよね。
そこに王子様ときたもんだ。これぞ、少女漫画的な設定!
初めはそんなに王子様のことを好きではなかった主人公が恋するようになり、ハッピーエンドという王道パターン。女の子が誰しも(?)一度はあこがれる設定ですね。

ですが、道のりは長そうです・・・がんばれ。(どっちが?)


Lesson2:アパートの鍵借ります
ある日都が学校から帰ると、アパートの前に人だかりが。
そう、ウィルが勝手に遊びにきたのだった。しかも目立ってしまったので、ウィルの追っかけ(ファン)から顰蹙をかってしまい、翌日嫌がらせにあってしまう。
それを見かねたウィルが家出同然の都の実家と交渉しはじめて・・・

後半部分はどうも納得いかないところが多すぎ(笑)
だって、ウィルは”さくらがわ”(都の実家、旅館なんです。)に滞在して大丈夫なのか?治外法権の問題があるのじゃない?安全面とか。

しかも、都もウィルもさくらがわで生活するようになったけど、二人だけ離れにいて大丈夫なの!おかあさん!許可していいのか?
(ストーリーの進行上やむをえないけどさー。)


Lesson3:さくらがわで朝食を
ウィルの前でさくらがわの従業員さん(料理人:同世代)をほめた都。
そのときは問題なかったのですが、段々ウィルの元気がなくなってきました。
ホームシックになっているのかと、気分を盛り上げようとする都だったが・・・

元気がないのはただの作戦かい!とウィルを敵に回すとこわそーだ。と思った回でありました。
都同様、私も結構単純なので・・・

Lesson4:紳士は巨乳がお好き
お世話になっている教授が入院したということでお見舞いにきた都たち。
するとそこには以前の研究室の助手の都築がいて・・・

都築は都の元彼です。
しかし、このタイトルストレートすぎますよね(笑)

Lesson5:王子ほど素敵な商売はない

わお。このタイトルも案外素敵・・・(苦笑)
でも、王子って職業なのか???

ウィルと知り合いだということで、また都が都築に狙われた。
前回は自分の論文成果を横取りされ、今回もウィルとのコネに利用されようとしている。
そこでウィルがとった行動とは・・・

全体的な感想としては1話が華やかだったかなと。
パーティーとかあったし。
ほかのお話は学校主体なので、懐かしい感じがしましたね。
今また論文書けって言われたら全力で拒否しますが。(といっても卒論書いていないくせに・・・レポートでよかったのよ。卒論より若干規定がゆるかったので、楽しちゃった・笑)

さて、現在4巻まで購入済み。5巻だけまだなので、早く続きが読みたいです。


2007-11-13(Tue) 00:17| [少女コミックス]その他少女系| トラックバック 0| コメント 2

コメント

何らかの勘が働いて購入することって、ありますよね。
シンデレラストーリーって、やっぱり憧れますよね~(笑)。
私もこの作品知らなかったけど、今度古本屋さんに行ったときに見てみますw

2007-11-13(Tue) 23:13 | URL | りる #-[ 編集]

>りるさん

シンデレラストーリーはやはり王道で憧れです♪
ハマル本ってなんか運命的な出会いのものが多いですね。
古本屋にあればぜひ見てみてください。

2007-11-14(Wed) 22:57 | URL | すみれ #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaninchen10.blog70.fc2.com/tb.php/390-3cf5e331

プロフィール

すみれ

Author:すみれ
マンガ好きな主婦です。
最近は子育てで時間がなく、あまり更新できていませんが…
好きな作品は 白泉社の作品が多いです。
あとは有川浩さんも読みます。
こんな私ですがどうぞよろしくです。

カテゴリー

カウンター

訪問人数

現在の閲覧者数:

お気に入りブログ様

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

よろしければ押していってください~

ブログランキング
にほんブログ村 漫画ブログへ

過去ログ