拍手ボタン

ぽちっとおねがいします。
メッセージがあると泣いて喜びます!

最近の記事

最近のコメント

ユウのお部屋

ユウをクリックしてみてね☆

Sumire's Store

私の好きなものをご紹介

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索

RSSフィード

関連記事Loader

Loading...

[猫カフェ]futaha

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

花とゆめ 2008/07号

表紙は「星は歌う」です。
ふろくは花と悪魔の下敷きでした。
下敷きかー。いつから使ってないんだろう・・・と懐かしさがこみ上げてきましたよ。

今回楽しみにしていたのは読みきりの「海賊と人魚」です。
前回の掲載時結構好きだったのよね。

では感想のラインナップはこちらです。
・海賊と人魚
・NGライフ
・アラクレ
・悩殺ジャンキー

どうでもいい話だけど、なんで花とゆめ本誌はアマゾンリンクがないんだろう?
うーん不思議だ。



・海賊と人魚
人買いの手から逃れ、イクタとの旅を選択した緋水。
航海にでたが、自分は足を引っ張るばかり。そんな時海でおぼれている人を救出したのだが、その人はイクタと顔見知りだったようで・・・

イクタの過去が少々気になります。
溺れていたのはリオという名前の男性で、実は海軍士官だったのです。
その彼が海賊討伐という仕事柄イクタを知っていたのか、仕事とは関係なく知ったのかはわかりませんが、お互い初対面ではなく、何らかの関係があるような表現がありました。

ま、まさか、イクタは元海軍だったとか!?という想像もできる感じなんです。
また続くといいな。はちみつの花も好きだけど、こちらのお話もいい!

でも、やっぱり緋水は女性がよかったなー。 今からでも遅くない!ぜひ女性にしてほしい!!
(はじめはみんな男の子の姿、でもパートナーを決めたとき、自分の性別が決まるという設定なんてどうでしょう?と無駄なのはわかってるけど書いてみる。)

最後に朗報!わー!はちみつの花が4月のザ・花に掲載だって!!
それはうれしいぜー。

・NGライフ
結局美依の告白は冗談として処理されてしまいました。(美依がそう仕向けたんだけど。)敬大も内心は動揺していて、その動揺中に極先生(美依父)に見つかり追っかけられる羽目に。
そのやり取りが楽しかったのか、お化け屋敷のお化けをなぜか極先生と強制的に引き受けさせられて・・・

極先生に美依が大事かと聞かれ素で「大事だと」言い放った敬大。
その言葉は友達としてとしてなのか、恋なのか・・・?
台詞としてはメチャクチャ恋に傾いてると思うんだけどねー。
やっぱりセレナ一筋は変化しないのか。

・アラクレ
再度柚季ちゃん登場。
せっかくもらった動物園のチケットを活かし、幸千恵を誘う楽十だったが、サチは杏真も誘いにかかった。
4人で動物園に行くことになったのだけれど・・・

楽十はみどりちゃんのお屋敷で「行かないで」といわれてから欲張りになってるし、幸千恵は自身ではよくわかってないけど、意識しまくってるし。
じれったい2人です。
早く初恋の人だと気付いてしまえばいいさー!!
とちょっぴり毒づいてみる(笑)

・悩殺ジャンキー
ウミは海として(女モデル→男モデルとして)転身するためオーディションを受けまくるウミ。大体はすぐ落ちてしまったが選考に残れるところができた。
しかし、ライバル達の嫌がらせで衣装が・・・自分の私服も今日のイメージではなかった彼は何と上半身裸でオーディションを受けることになったがー。
とようやく男モデルとしての仕事が取れたみたいです!!よかったねー!


今回あらすじと感想がごちゃ混ぜになっています。読みにくかったらすみません。


2008-03-07(Fri) 23:14| [雑誌レビュー]花とゆめ・ザ花とゆめ| トラックバック 1| コメント 2

コメント

コメント+TBありがとうございましたw
そうそう、何でアマゾンリンクないんでしょうね。

『海賊と人魚』可愛かったですねw イクタは確かに元海軍っぽい気が。 過去に何かあったっぽいですもの。 
今度は緋水を巡ってライバルに?という展開になったら面白いですねw そして是非緋水は女の子に…!!(笑)。
『はちみつの花』掲載情報ありがとうございますw チェックチェック~。

『NGライフ』はがまんして読んでないんですよ!! コミックスが楽しみですw
個人的には『悩殺ジャンキー』の告白シーンがイチバンでした。 
本誌もうっかり読んじゃうと、続きが気になって仕方ありません!! 今日発売の新号も、見ちゃおうかなぁ…。

2008-03-19(Wed) 23:31 | URL | りる #-[ 編集]

>りるさん
『海賊と人魚』緋水を巡ってライバル。いいですね!!それならやっぱり女の子であってほしいです。

NGライフコミックスで一気読みがいいかもしれません。今8号読みましたが、ちょっと核心に迫り始めた?という感じです。

悩殺ジャンキーはお休みでした。続き気になりますよね。あんな告白、ナカはどんな行動に出たんだろう。気になります。

2008-03-20(Thu) 20:28 | URL | すみれ #n.R1x1CA[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaninchen10.blog70.fc2.com/tb.php/462-18818849

『花とゆめ7号(2008年)』の感想

『花とゆめ7号』白泉社/2008.3.20(発売は5日)/¥276<感想>ネットカフェで久々に本誌を読んだら、『悩殺ジャンキーVol.78』が凄かった!! 凄い、良いです!! ので、今更なんですけど感想を書いてしまいました(笑)。 『花とゆめ』本誌は画像がないので、コミック最...

2008-03-19(Wed) 23:22 | 空夢ノート

プロフィール

すみれ

Author:すみれ
マンガ好きな主婦です。
最近は子育てで時間がなく、あまり更新できていませんが…
好きな作品は 白泉社の作品が多いです。
あとは有川浩さんも読みます。
こんな私ですがどうぞよろしくです。

カテゴリー

カウンター

訪問人数

現在の閲覧者数:

お気に入りブログ様

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

よろしければ押していってください~

ブログランキング
にほんブログ村 漫画ブログへ

過去ログ