拍手ボタン

ぽちっとおねがいします。
メッセージがあると泣いて喜びます!

最近の記事

最近のコメント

ユウのお部屋

ユウをクリックしてみてね☆

Sumire's Store

私の好きなものをご紹介

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索

RSSフィード

関連記事Loader

Loading...

[猫カフェ]futaha

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

LaLa 2008/05月号

LaLa  2008年 05月号 LaLa 2008年 05月号
(2008/03/24)
不明

商品詳細を見る




今回楽しみだったのは
いつもの『図書館戦争』と
読みきりの『星降る丘の魔女』・『きゃらめるBOY』でした。

全部よかったよー!!

ラインナップは以下の通り。
・桜蘭高校ホスト部
・図書館戦争-LOVE&WAR-
・夏目友人帳
・会長はメイド様!
・きゃらめるBOY
・あぁ愛しの番長さま
・星降る丘の魔女

です。




桜蘭高校ホストクラブ / 葉鳥ビスコ
スキーにやってきたハルヒだったが、自分のイメージしていたスキーとは違っていたようで。(そりゃぁ、桜蘭高校ですから・・・)
双子の姿も近くにいないので探しにでてみる。
一方双子は光が殿に言ったことについて落ち込んでいた。
「ハルヒが好きだからスキー教室には殿に来て欲しくない」という感じの台詞です。
でも、この台詞に殿がハルヒを好きだという自覚を促すということにこれっぽっちも気付いていないのが光の憎めないところなんですね。

スキーにいけなかった環はそれなりに気をつかってるみたいなんだけど、自分の気持ちにはまだ気づいていないみたい。
むしろただの無自覚ではなく、一種のトラウマなようなんです。
このままではハルヒへの気持ちを自覚することはできないのかも・・・?


図書館戦争-LOVE&WAR- / 弓きいろ
郁が入隊してから初めての襲撃だった。
地下の書庫が目当てだと思われていたが、実は館長室が敵の狙いで・・・
その館長室に検疫対象の本が複本まですべてそろっていたのだ。
図書館はその本を守れるのか!?
というのが大まかなお話。

で、今回は防衛服だらけだったなー。服が服なんでごちゃごちゃしてる印象が強かったです。(一番の原因は目が悪いのに眼鏡をかけずに読んでる私が悪いんだけど・・・乱視なんでぼやける・笑)

敵に狙われた郁をかばいながら敵の銃を打ち落とすシーンはオリジナルですね~。
その後守るために覆いかぶさった行為は天然ですかww
手塚くんも上からなにやら複雑な表情でしたが・・・
その表情が最後の提案に結びつくのかな?

まず最初に表紙でビックリ。郁ちゃんがアップじゃなくて教官の方なんだ・・・と。
好きなんでイヤじゃないけどさ(笑)

夏目友人帳 / 緑川ゆき
カイが妖だと認めたくない夏目。しかし名取さんが彼を捕まえようとしている。
それに反発している夏目はカイを捕まえようとしている術にひっかかってしまい・・・

大物の妖だというカイは結構こわい性格なのかもしれませんね。
最後本性がでたっぽいカイにたいして夏目がヒヤリとする場面がありました。

会長はメイド様! / 藤原ヒロ
ある日美咲が「部室棟の大掃除」をすると言い出した。
生徒から臭うという苦情が来て一斉掃除を行うのだが、幸村が「差し入れする」といったばっかりに生徒会はおにぎりの準備をしなくてなはならなくなってしまった。

と、ここで問題が。美咲はめちゃくちゃ料理オンチ。
そう、彼女のつくったおにぎりだけ異様に硬い!
結局だれも食べてくれないのだが、掃除後いねむりしていた美咲の横で碓氷がおにぎりを食べる。
それを見た叶が不思議がり・・・
(本気になるのがめんどくさいと言った碓氷がなぜ、そこまで想っているのにつたえないのだろうかと。)

きゃらめるBOY / 森生まさみ
新キャラというか、瞬のライバル西園寺君登場です。
でもひと目でライバルと認定できるんだ・・・君たち。という感じですよ。
そんなに敏感なの!?

瞬も彼のそばにいさせたくなくてさっさと連れ帰ってしまうあたり、策士ですなぁ。
もとかが天然なのはわかるけど、言わないと全然気付かなさそうだよね。
彼の気持ち。

次は7月号か。これは連載ペースですね。DXと交互かな?


あぁ愛しの番長さま / 藤方まゆ

前回とんでもないシーンを見られた加藤君です。そうかさん固まっちゃってピンチです。
でも正座でお説教するあたりそうかさんらしいですwww
さすがは番長。

最後の場面でやっと告白!と思ったのに、電車の音に邪魔されてしまいました。
名前を呼ばれたことだけ気付けば上出来かと思います。

で、次は二ヵ月後・・・やっと龍の花わずらいが帰ってくると思ったら今度はこっちかー(涙)



星降る丘の魔女 /可歌まと
DXで連載している方の本誌初登場です。
おっちょこちょいの魔女さんが、もらった林檎を師匠に食べさせてしまい
(しかもカレーに摩り下ろして入れたらしい)ネコにさせてしまうのです。

そりゃー、あやしいと思ってもカレーに入ってたらスパイスマジックで気付かないよね。
という話ですよ。気付けるほうが神業です。

3年経っても魔法が仕えない落ちこぼれだったが、実は能力あるのにコントロールできない
(しかもそれを自覚できていない)タイプだったのです。

話の設定としては斬新さはないけれど、カレーの一件が斬新かと思います。

2008-03-25(Tue) 23:35| [雑誌レビュー]LaLa・LaLaDX| トラックバック 3| コメント 6

コメント

すみれさんこんにちはー、やっとTB貼れました。珍しくドラマCDも少しは聴きましたので、そちらもそのうちお届けしますね。

2008-03-28(Fri) 16:54 | URL | べにすずめ #Pg0b8NKs[ 編集]

>べにすずめさん

こんばんは~。コメント+TBありがとうございます。
今月は付録がCDでしたね。
まだ聴いてないんですよ・・・
明日は聴けるかな?というところです。
感想楽しみにしてますね♪

2008-03-29(Sat) 23:09 | URL | すみれ #-[ 編集]

こんにちは~。 コメント+TBありがとうございましたw

そうそう、『図書館戦争』は仕方がないとは言え、
戦闘服だらけで見づらかったですね。 ちょっと。
でも、堂上さんがとっさに覆いかぶさって郁を庇うシーンがあったので、
大満足です(笑)。 天然っぷりに拍車がかかってますよね、教官(笑)。

『きゃらめる』 確かに、一目で分かる恋のライバルって凄いですねw
多分、「好きオーラ」でも溢れてるんですよきっとw

『星降る丘』 確かにカレーに入ったりんごまでは、分からないですよね。
ラストで「今度はヨーグルト」って懲りないところが可愛いヒロインでした。

2008-03-30(Sun) 10:13 | URL | りる #-[ 編集]

>りるさん
『図書館』
あのシーンホントよかったです~。
毎回教官にドキドキさせられますね!!
一人読んでて大興奮(笑)コレを素でできちゃう教官がいいですねー。
存在を忘れられたと告げられたあのコマがお気に入りです。

今の状態でもドキドキしちゃうのに『危機』や『革命』時の2人だったら・・・どうなっちゃうんでしょう??心臓もたないよー!!(笑)


『星降る丘』
確かにお師匠さん、ネコのほうがかわいいです。
いっそネコで通してもいいのではないですかwww
(魔法使う時だけ人間に戻るの。)

メイリアの「呪い用のリンゴがあまったから」と疑わずにもらったという性格なかなか好きですw

2008-03-30(Sun) 14:03 | URL | すみれ #n.R1x1CA[ 編集]

今回読み応えありましたよね~(^^)。
…なのに、他のことにかまけててちっとも感想書けなかったダメな人です(苦笑)。なので、みなさんの感想読んで「うんうん」うなずいてます(ダメすぎです/爆笑)。

ホスト部、何だかんだ邪険にしつつも、みんな環先輩のこと気にかけてくれてるんだなーというのがわかって嬉しかったです。でも、自覚できなかったら環先輩の気持ちはどうなっちゃうんですかねえ…。ハルヒの気持ちともども、気になるところです。

2008-04-05(Sat) 17:46 | URL | みき #Tzwnz1rc[ 編集]

>みきさん

コメント+TBありがとうございます。
お返事遅くなってごめんなさい。

コルダとキス早ないけど、それなりに読み応えありました!(内容が濃かったのかも。)

ホスト部の行方、気になりますね。
いつもは結構冷たい鏡夜先輩が一番環のことを心配してる印象がありました。

環とハルヒのこれからはどうなるのでしょうか。
せっかくハルヒが自覚してくれたのに!
こんなの拷問ですよねー。

2008-04-07(Mon) 22:59 | URL | すみれ #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaninchen10.blog70.fc2.com/tb.php/470-89d03380

[漫画]LaLa5月号感想

LaLa (ララ) 2008年 05月号 [雑誌] 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 2008/03/24 メディア: 雑誌 はっきり言います。 今月号は、「キスよりも早く」と「金色のコルダ」がお休みなので、いつもの35%くらいのテンションでお届けしております(他にも「気持ちが向かない理由」

2008-03-28(Fri) 16:09 | 「ざれごと寝言大事なこと」日記

『LaLa5月号(2008年)』の感想

『LaLa5月号(2008年)』白泉社/2008.3.24/¥400『―――手に入らなくても 届かなくても あたしが欲しいのは あたしの星だわ 』(星降る丘の魔女、より)<感想>『キス早』 『コルダ』 『花わずらい』が休載だったためか、ちょっと大人しめの印象だったかな?という...

2008-03-30(Sun) 10:09 | 空夢ノート

LaLa 5月号

LaLa (ララ) 2008年 05月号 [雑誌]作者: 出版社/メーカー: 白泉社発売日: 2008/03/24メディア: 雑誌 ふろくのCD入れる空ケースって、まだ残ってたっけかな…。

2008-04-05(Sat) 17:29 | 土星のわっか

プロフィール

すみれ

Author:すみれ
マンガ好きな主婦です。
最近は子育てで時間がなく、あまり更新できていませんが…
好きな作品は 白泉社の作品が多いです。
あとは有川浩さんも読みます。
こんな私ですがどうぞよろしくです。

カテゴリー

カウンター

訪問人数

現在の閲覧者数:

お気に入りブログ様

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

よろしければ押していってください~

ブログランキング
にほんブログ村 漫画ブログへ

過去ログ