拍手ボタン

ぽちっとおねがいします。
メッセージがあると泣いて喜びます!

最近の記事

最近のコメント

ユウのお部屋

ユウをクリックしてみてね☆

Sumire's Store

私の好きなものをご紹介

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索

RSSフィード

関連記事Loader

Loading...

[猫カフェ]futaha

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

紅茶王子の姫君/山田南平

紅茶王子の姫君 紅茶王子の姫君
山田 南平 (2006/07/19)
白泉社

この商品の詳細を見る


この本は読みきり短編集です。
本編はこちら↓
紅茶王子 (25) 花とゆめCOMICS 紅茶王子 (25) 花とゆめCOMICS
山田 南平 (2004/10/19)
白泉社

この商品の詳細を見る


ちなみに本編の感想はこちら

この物語の主人公のその後が少しでています。
短編読みきりなんで、私はちょっと物足りなく感じましたね。
それでは細かい感想を続きからどうぞ。




内容(要約)
好きな人と一緒になるために紅茶王子の地位を捨てて人間になったアッサム。
しかし、彼が人間になる代償として、今まで彼と関わってきた人全員がアッサムの記憶をなくします。(存在自体を覚えていないのです。)
紅茶王子時代に出合って恋した現在の妻もその当時の事は覚えてません。
でも、娘のアンリは違いました。まだ生まれていませんでしたが、どういう訳か両親のロマンスを知っていて二人に伝えようとします。
最後は記憶を取り戻してめでたしめでたしです。

うーん。さっきも書いたけれど、今のがメインのお話です。
後の話は全然関係ない話と、メインの導入部分にあたるお話です。

「紅茶王子の姫君」だけ本誌で読んでしまっていたので期待しすぎちゃったのかな?
私的にはあまり好きではなかったな・・・


【COMIC DATA】
紅茶王子の姫君      ザ花とゆめ2006年06月01日号
夢の中の紅茶王子     花とゆめ2006年07号
セロ弾きの紅茶王子    ザ花とゆめ2006年04月01日号
キャベツ畑のキラキラ星  ザ花とゆめ2000年03月01日号




2006-07-31(Mon) 12:56| [少女コミックス]花とゆめ掲載| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaninchen10.blog70.fc2.com/tb.php/49-214a5e87

プロフィール

すみれ

Author:すみれ
マンガ好きな主婦です。
最近は子育てで時間がなく、あまり更新できていませんが…
好きな作品は 白泉社の作品が多いです。
あとは有川浩さんも読みます。
こんな私ですがどうぞよろしくです。

カテゴリー

カウンター

訪問人数

現在の閲覧者数:

お気に入りブログ様

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

よろしければ押していってください~

ブログランキング
にほんブログ村 漫画ブログへ

過去ログ