拍手ボタン

ぽちっとおねがいします。
メッセージがあると泣いて喜びます!

最近の記事

最近のコメント

ユウのお部屋

ユウをクリックしてみてね☆

Sumire's Store

私の好きなものをご紹介

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索

RSSフィード

関連記事Loader

Loading...

[猫カフェ]futaha

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

『状況〇三 小田原攻防戦』 /アニメ 図書館戦争

一句できました。
攻防戦 タイトル通り すごかった。  (だめ・・・?)

普通にタイトル通り攻防戦すごかったなーと書こうと思ったら語呂がいいんじゃない?と思っただけです。
はい。
そんな五・七・五に色んな意味なんて込められません。(俳句を書く人はすごいと思う)
脱線しそうなんで戻します。

今回の内容は・・・
小田原にある私的図書館の資料が図書館に寄付されることになった。
蔵書は「メディア良化法に関するあらゆる資料」というだけあって、良化特務機関はその蔵書をよくは思っていない。
引き渡し時に攻撃を仕掛けてくるものと考えられるため図書特殊部隊全動員されることとなったが、郁だけは要人警護の任務を与えられて・・・




(最後に原作ネタバレあります。ご注意を。)
え。手塚の提案のその後は保留中ー?
原作を読んでる身としてはめちゃくちゃ端折られてて悲しかったな。
メインストーリーをシンプルに進んでいるから不満はない。
ま、ラブコメ好きには少し物足りない感はあるのはしょうがない。

でも、でも
郁がてんぱってる様子は?
柴崎→堂上への告白は?
中学生の抗議テロ(もどき)は?
堂上があせって「郁!」と呼ぶ場面とか期待していたのにー!!
(危機までじゃ郁なんて呼ぶことなんてないのにさ・・・)

このままいけば手塚への返事も淡々と終わりそうだな。

まぁ、柴崎の「乙女が、乙女がここにいます!軍曹ー!!」が聞けたのでよしとしよう。
ベランダから外に向かって叫ぶのには驚いたけど。(更にお手入れ顔の柴崎のアップも驚いた・笑)



でも、今回のポイントは
攻防戦でもなんでもなくて

堂上が飲んでいた

缶ビール

だと思います。 (前にも出てたっけ?気付かなかったけど。)

だって”プリンスビール”だよー!!
王子様が王子様ビールを飲んでるよ!!←ネタバレ

気付いたとき、ひとりでプププと笑っちゃいました。
深夜にコソコソアニメを見て、ひとりで笑ってるなんて怪しすぎるけどっ。


次回は指令と一緒に拉致された郁を救出するところから始まりそうですね。
王子様の正体がわかる頃でしょうか(視聴者に。)
内乱のお話まで入るといいな。

鞠江ちゃんは出てくるのかなー。端折られそう・・・



2008-04-26(Sat) 12:06| [ETC]アニメ・図書館戦争| トラックバック 2| コメント 3

コメント

こんにちは!! コメント+TBありがとうございましたw

>だって”プリンスビール”だよー!!

気づかなかった!!(笑)
コメディ部分を端折ったと思ったら、こんなところでアソビゴコロを出してたんですね、スタッフさんたちはw
それは夜中に笑っちゃいますよね~。
私は、ラストで郁ちゃんを心配する堂上教官にちょっとやられました(笑)。 そりゃ、原作はマンガ版には敵いませんけど、やっぱこの二人あっての物語だと思うので。

今月号のLaLaが面白すぎて大変でした。 何度すみれさんにメールしようと思ったことか…(笑)。 更新、楽しみにしてますねw

2008-04-26(Sat) 15:17 | URL | りる #-[ 編集]

キー打ち間違えました!!

>原作はマンガ版には敵いませんけど

『(アニメのラブコメ度は)原作やマンガ版には敵いませんけど』
の間違いです。 最初の文章だと、原作が劣ってるように見えちゃいますね。 自分に焦りました…。

2008-04-26(Sat) 15:19 | URL | りる #-[ 編集]

>りるさん

こんにちは。コメント+TBこちらこそありがとうごさいます。お返事遅くなってすみません。


ビールはサッポロっぽいデザインだったので、サッポロかなーと思ってみてたら違ったのでビックリしました(笑)

ラストの教官の心配も確かにですよね。
指令の心配はせずにいきなり郁ちゃんかって。それっていいのー!?
確かに尊敬する指令も心配だけど、もうこの時点ではきっと教官のなかの気持ちは郁に向いていたんでしょうねー。(別冊読んでるとそう思う。)

マンガはまだここの場面はきていないですけど、原作もかなり動揺してましたしね。
アニメのラブコメ度はちょっと低めだと思います。
時間的にも見る年齢層というか、ターゲットが男性寄りな気がするんでしかたがないのかな。

今月号のLaLa、もう幸せでした~。感想頑張ります!
メールいつでも受けつけてますよ~!!
私もりるさんと語りたい!と思ったのですがメールまで思いつきませんでした。(LaLaもアニメもそしてゆずライブとでいっぱいいっぱいでした・・・)
そうよね、メールがあった!
今度メール送っちゃうかもしれません(笑)その時はどうぞよろしくです♪

2008-04-27(Sun) 14:30 | URL | すみれ #n.R1x1CA[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaninchen10.blog70.fc2.com/tb.php/490-11be440c

図書館戦争 #3 「小田原攻防戦」

柴崎とんだ巻き添え(笑) 車椅子介護の練習に付き合わされた柴崎ですが 郁のミスで柴崎が宙に浮いたー!? でも郁が下敷きになったので柴...

2008-04-26(Sat) 12:23 | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

アニメ『図書館戦争』の感想/状況〇三『小田原攻防戦』

I・Gらしい、カッコイイ戦闘シーンでした。 こーれーはー、見る価値ありっ!!私はあまり映画などの映像を見ないので、原作を読んでて一番イメージし難いのが、こういった戦闘シーンでした。 なので、今回楽しみだったんですよね。 アニメーションで見ると、想像以上に魅...

2008-04-26(Sat) 15:10 | 空夢ノート

プロフィール

すみれ

Author:すみれ
マンガ好きな主婦です。
最近は子育てで時間がなく、あまり更新できていませんが…
好きな作品は 白泉社の作品が多いです。
あとは有川浩さんも読みます。
こんな私ですがどうぞよろしくです。

カテゴリー

カウンター

訪問人数

現在の閲覧者数:

お気に入りブログ様

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

よろしければ押していってください~

ブログランキング
にほんブログ村 漫画ブログへ

過去ログ