拍手ボタン

ぽちっとおねがいします。
メッセージがあると泣いて喜びます!

最近の記事

最近のコメント

ユウのお部屋

ユウをクリックしてみてね☆

Sumire's Store

私の好きなものをご紹介

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索

RSSフィード

関連記事Loader

Loading...

[猫カフェ]futaha

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

LaLa 2008/06月号

LaLa 2008年 06月号 LaLa 2008年 06月号
(2008/04/24)
不明

商品詳細を見る


表紙はヴァンパイヤ騎士。
ふろくもヴァンパイアだったな。

でも、ヴァンパイアは初めのほう読んでないから全然わかりません。
なのであんまり読んでない・・・

今回楽しみだったのは
『図書館戦争 LOVE&WAR』
『龍の花わずらい』
『キスよりも早く』
でした。

図書館戦争がよすぎて感想がなかなか書けませんでした。
結局最後までまとまらなくて、図書館の感想待ちという状態に。
全部うまくまとまってるか心配ですが、感想をどうぞ(笑)
長いです。


図書館戦争-LOVE&WAR/弓きいろ
巻頭カラーおめでとうございます!!!
しっかり身長の差が描かれていますね。郁ちゃんの左手はどこに持ってく途中なの?
やっぱり教官の肩??(えー?)

手塚からの突然の提案(告白ともいう)を受けた郁。
翌日からの図書館業務は手塚を意識してしまい、端末処理を間違えてしまう。
いつもなら手塚に聞くのだが気まずいし、小牧に聞こうと思ったらいないしで結局堂上に聞く羽目に。だが一度教えたものは手塚に聞けと手塚を読んだ際に反射的に「まって!」と必死に袖をひいてしまい・・・

もうね、ポイントはたくさんあるの!
ありすぎて困るから箇条書きで書きます。そうしないとメチャクチャ長くなっちゃうから・・・(苦笑)

    ・柴崎の部屋着、なんであんなに色っぽいのー!!

    ・夜食(原作では夕飯食べ損ねてしまったのでコンビニで買うと記述あり)のおにぎりもくもくと食べる郁。
     しかも両手で持ってひたすらもりもり食べるシーン見てておかしい。

    ・手塚を”ツンツン頭”呼ばわりだよ!確かにツンツンだ!

    ・事情をきいた柴崎の顔「お・も・し・ろ・い・・・v」
     (確かに当事者じゃなければ面白い展開だよね!気持ちわかる!)

    ・一夜明けて業務時のスーツのインナーがかわいい。リボン付?

    ・手塚に顔からぶつかるシーン、背が高い手塚にしかできないシーンだよ。
     見たいのは堂上教官とのシーンだけど、教官のほうが背が低いからな・・・(くすん)

    ・「まって!」のシーン、コマが大きから表情で表現。表情が上手だなー

    ・手塚の「いつ返事聞ける?」は近い!近いよ!郁じゃなくてもドキドキするよ。
     むしろ私がドキドキした!

    ・柴崎の告白あっさり振っちゃってー。 (このときすでに ごにょごにょ・・・)*1

    ・寝てる郁の寝顔を見つめちゃってまー。 

    ・起こすときも二人っきりのときは優しいのね。人がいたら「起きろ貴様ー!!」とか言いそうだけど(笑)

    ・寝ぼけた郁が手を握って「王子様」と。極上スマイルだったよ。あんなん見たら一発で惚れるかも!?

    ・その笑顔が王子様に当てたものだから固まったのかな?どんどん美化されてるし
     あの笑顔は王子様に向けられたものだし、ねぇ・・・*2

    ・最後に小牧教官追い討ちー。



ごにょごにょで濁した言葉は(*1・*2)ネタバレなのでこちらに書いてます。
*1 もう郁のことが好きなんだよね??
*2 自分であって、自分ではないもの。複雑ですね。教官(笑)

あー書いた。今回は全部がよかった!満足です。次号も期待!

龍の花わずらい/草川為
古の龍の復活のためにシャクヤの宝珠が必要で、復活をさせたのですが、
なんだか龍は消滅してしまったっぽい。
前回の内容を少し(だいぶ?)忘れてしまっているので細かい設定が思い出せません。
でもコレだけは言える。クワンが敵だったこと。
クワンは龍の一族に宝珠があるという噂を聞いてシャクヤの婚約者になったんだよね。きっと。
そして今回龍が消滅した後のお話です。
古の龍が消滅したことで地面が陥没し始めた。必死になってみな逃げる際、シャクヤの宝珠が手からすべり、クワンの元へ・・・
アマランスたちは地元警察の人たちに捕らえられたが、クワンのみ行方不明になってしまった。
宿に戻り休養することとなったシャクヤに問題発生!
龍の一族は水を操ることができるのに、今回の事件後全く力が使えなくなってしまっていた。どうする??

またキタ・・・クワンの裏切り。しかも目の前で見てしまったシャクヤとルシン。
大どんでん返しも期待できそうだけど、もう、クワンが信用できないよー。
ルシンと幸せになればいいのになと思うわ。



キスよりも早く/田中メカ
バイクの故障と突然の雨によってホテルへ非難してきた先生と文乃。
動揺するも「朝まで一緒にいよう」と言うのだが、結局寝てしまってる間に先生は外でバイクの修理。
しかし帰ってきたら雨の中修理したのがたたったのか、(間違いなくそれが原因だと思うけど)高熱を出してしまった先生。
風邪がうつってしまうからと出て行ってくださいという先生に文乃は・・・

おー久しぶりにコスプレが見られましたね。今回はナースでした。
今回は先生が素直でビックリ。
病人だからかな?ひざまくらしてほしいとか普段の先生からは聞けない台詞だよ!!
そしてブンちゃんが「お粥たべさせます」といったときにキュンとなったりして、先生がかわいかった(笑)


でもでも!ちょこっとしか出番がなかったてっぺいくんが一番かわいかった!!
びくびくしながら「しょーくん、ぶんちゃんいじめちゃだめ!」って!
もう連れ去ってもいいですか?犯罪じゃなければ連れ去りたいですよー(笑)

桜蘭高校ホスト部/葉鳥ビスコ
環のトラウマ説を偶然聞いてしまった光。
ハルヒのこともだけど殿のことまで悩み始めていっぱいいっぱいになってしまった。
それが原因で寝不足&イライラ絶頂で委員長に八つ当たりをしてしまい・・・

光がハルヒに「相談なんだけど・・・」と言ったときハルヒの気合の入り方がかわいいなと思った。モノグサハルヒが頑張ってるなと。
頑張ってるハルヒがかわいいのかもしれません。
そして、悩んでいた光ですが、自分の中で回答を見つけたようです。

笑いが必ずあったというイメージのホスト部ですが、今回もありました。
あるカットで笑ってしまった。
殿が満面の笑みでピースサインしているのにもかかわらず、そのカットのモノローグ(?)が、「アッハハハ あんまりなバッカです☆」って!
キラキラを背負って言う台詞じゃないから!!でも殿ならありえそうなところが恐ろしい(笑)

殿のトラウマは解消される日はいつになるのでしょうかね。

となりの犬山くん/筑波さくら
ストーリー的には王道。
金持ちの子どもが駆け落ち→親子の縁切られる→だが、孫(主人公)はかわいい→遺産は孫に→財産目当てで孫を狙う→実は昔っから影から守ってた男がいた→主人公の初恋の人だった   みたいな(笑)

フローチャートじゃないけど、王道パターンでした。
しかし人物のみで構成されるマンガって久しぶりに見た気がします、
学校の中だけだったからかな、背景がない!(窓とかだけ・・・)
最後にヘリが落ちてきたんだけど、突拍子もなさすぎてイマイチでした。


ヒトコト感想
遥か4・・・話がつながってない気がしますがいいのでしょうか?それとも私がわからないだけ?
コルダ・・・新章突入し、新キャラ出てきましたね。今後どう展開するか楽しみです。




2008-04-27(Sun) 16:39| [雑誌レビュー]LaLa・LaLaDX| トラックバック 3| コメント 10

コメント

待ってました♪ すみれさんのLaLa感想。柴崎の部屋着……もういっぺん読み返そう……とか思ってしまうあたり(柴崎気に入ってるからコイツ)。
トラバアドレス持って帰ろうとしたらはてながメンテ中だと出てしまって泣いてます……うるうる。

2008-04-27(Sun) 21:18 | URL | べにすずめ #Pg0b8NKs[ 編集]

>べにすずめさん

お待たせしました~。
私も結構柴崎好きです。サバサバしたところが。

部屋着はコミックスも読み返してみたら、結構肩だし、へそ出ししてました。

柴崎はキャミが多いですね。でも今回はなぜか色っぽい!うらやましー。

2008-04-27(Sun) 22:02 | URL | すみれ #n.R1x1CA[ 編集]

こんばんはw コメント+TBありがとうございました!! 
今回の『図書館戦争』、ホントどうしようかと思うくらい、ツボばっかりでした!! 郁ちゃんの寝ぼけ笑顔は可愛いし、固まっちゃう堂上も、そんな彼で遊ぶ小牧さんも、みんな良かったです。 でもやっぱり今回は柴崎かなーw 部屋着の色っぽさ、私も気になってました!!(笑)。 肩は出てるしキャミの肩紐は落ちてるし。 しかもそれが似合う(笑)。 羨ましい…。

>「アッハハハ あんまりなバッカです☆」って!

ヒドイですよね、でも妙に納得しましたー(笑。ゴメン殿)。 みんな必死に進んで行こうとしている話のはずなのに、妙に可笑しかったです。

2008-04-28(Mon) 22:03 | URL | りる #-[ 編集]

>りるさん
コメント+TBありがとうございますー!
柴崎色っぽかったですよね。キャミ一枚で色っぽく見えるなんて何てうらやましい!

そして郁ちゃんの寝ぼけ笑顔、メチャクチャかわいくて堂上教官じゃなくても恋しちゃいそうでしたよ!
(あぶない、あぶない・笑)

ホスト部の殿は可笑しいですよね。皆が心配してる頃、入浴剤で悩んでたり・・・(笑)
確かにブラックBOXな思考回路なだけに「アッハハハ あんまりなバッカです☆」が妙に納得です。

2008-04-29(Tue) 01:06 | URL | すみれ #n.R1x1CA[ 編集]

バンパイア騎士は
スッゴくおもしろいので

ぜひ!よんでください

2008-05-08(Thu) 00:29 | URL | tumory #-[ 編集]

バンパイア騎士は
スッゴくおもしろいので

ぜひ!よんでください

2008-05-08(Thu) 00:29 | URL | tumory #-[ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008-05-08(Thu) 00:29 | | #[ 編集]

>tumoryさん

コメントありがとうございます!
アニメのほうは欠かさず見てるので、実は初めから読みたいと思っていました。
この機会に読んでみたいと思います。

また遊びに来てくださいね~♪

2008-05-08(Thu) 21:42 | URL | すみれ #n.R1x1CA[ 編集]

さっきコメント書いてたら、IEのエラーで窓が閉じてしまい、悲しいことになりました…orz。なのでリベンジです。

今回は、自分のところが超駆け足感想になってしまったので、みなさんの感想を見てうんうんうなずいています(そんなんばっかで/汗)。

ホスト部はよかったですよねー。内容微妙に重いはずなのに、「アッハハハ あんまりなバッカです☆」がすべてをぶち壊してくれました…(苦笑)。

2008-05-09(Fri) 01:55 | URL | みき #Tzwnz1rc[ 編集]

>みきさん

コメント+TBありがとうございます♪
書いてる途中でのエラーって泣きたくなりますよね。私もよくあります。一番つらかったのが書き上げた下書きが消えたことですけど(泣)

ホスト部はシリアスはだめってことでしょうかね(笑)
重い内容でも環の天然といいますか、無自覚さがあのテンションを保っていたのかなと改めて思いました。
>・・・すべてをぶち壊して・・・
確かに―(笑)
今まで話してた深刻さはどこへいった!?ですもん。
でもそれがホスト部らしさかもしれませんねww

2008-05-09(Fri) 23:36 | URL | すみれ #n.R1x1CA[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaninchen10.blog70.fc2.com/tb.php/491-96ccd56d

[漫画][読書]LaLa6月号感想

LaLa (ララ) 2008年 06月号 [雑誌] 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 2008/04/24 メディア: 雑誌 でなわけで。 表紙がヴァンパイア騎士。巻頭が「図書館戦争」なんですなあ。 以下閉じます。 いちばんに読むのは当然「キス早」なんですが、今回は図書館戦争を。 前回の引き

2008-04-27(Sun) 21:37 | 「ざれごと寝言大事なこと」日記

『LaLa6月号(2008年)』の感想

『LaLa6月号』 白泉社/2008.4.24/¥381<感想>表紙は、『ヴァンパイア騎士』よりヒロイン優姫ちゃん。 ふろくも『ヴァンパイア』のパスケースでした。 見開きの巻頭カラーは、我が愛しの(笑)『図書館戦争 LOVE&WAR』が飾ってくれましたw あと、『夏目友人帳』の...

2008-04-28(Mon) 21:57 | 空夢ノート

LaLa 6月号

LaLa (ララ) 2008年 06月号 [雑誌]作者: 出版社/メーカー: 白泉社発売日: 2008/04/24メディア: 雑誌 えー、今回はほんと駆け足でお送り致します…(すみません)。

2008-05-08(Thu) 21:51 | 土星のわっか

プロフィール

すみれ

Author:すみれ
マンガ好きな主婦です。
最近は子育てで時間がなく、あまり更新できていませんが…
好きな作品は 白泉社の作品が多いです。
あとは有川浩さんも読みます。
こんな私ですがどうぞよろしくです。

カテゴリー

カウンター

訪問人数

現在の閲覧者数:

お気に入りブログ様

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

よろしければ押していってください~

ブログランキング
にほんブログ村 漫画ブログへ

過去ログ