拍手ボタン

ぽちっとおねがいします。
メッセージがあると泣いて喜びます!

最近の記事

最近のコメント

ユウのお部屋

ユウをクリックしてみてね☆

Sumire's Store

私の好きなものをご紹介

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索

RSSフィード

関連記事Loader

Loading...

[猫カフェ]futaha

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

LaLaDX 2008/07月号

LaLa DX (ララ デラックス) 2008年 07月号 [雑誌]LaLa DX (ララ デラックス) 2008年 07月号 [雑誌]
(2008/06/10)
不明

商品詳細を見る


表紙はホスト部。読みきりというかモリ先輩の日常が番外編でありました。
台詞少なっ!!というくらい少ないです。最後のひとコマだけなんでは・・・?
ちなみにハルヒはでてません。ほんとにモリメインです。

モリ先輩好きの方は必見かもしれません。

では感想へどうぞ。

ラインナップは

赤髪の白雪姫 /あきづき空太
十二秘色のパレット /草川為
NG×ベイビィ /橘裕
シュガー☆ファミリー /萩尾彬
絶対平和大作戦 /小椋アカネ
よろしくマスター /筑波さくら
君とひみつの花園 /林みかせ
いばらの掟 /雪村ゆに

です。




赤髪の白雪姫 /あきづき空太

イザナ殿下が戻ってきてゼンの仕事が増えました。
そして以前に白雪が住んでいた国の王子であるラジ王子を呼び寄せて・・・


イザナ殿下は白雪とゼンを遠ざけようとしているのですね。
身分違いの恋なんて認めない!という感じなのでしょうか。
このことが2人の気持ちというか絆が強くなったのかなと思います。

白雪がゼンに抱きついたシーンには「おぉ!」と声を上げてしまいました。

十二秘色のパレット /草川為
グエル先生が海外に行く仕事の試験を受けていたと知り、動揺し進級試験がボロボロだったセロ。
グエルに確認するため自宅へ向かったセロにグエルは・・・


やっと想いが通じたのに、離れてしまう方向に向かっていて切ないです。
グエルが海外行きを決心できたのはセロのおかげだったみたい。
途中グエル先生はセロに対してポロッと失言をしてましたけど、私も先生の意見に賛成かな。
セロのあの様子じゃ海外行きも淡白にいってらっしゃい!とかいいそうで恐かったもん。
でもそこは恋する女の子。動揺もするし、泣いちゃいますよね。
今後先生の試験結果とセロの結果、そして2人の恋の行方が気になります・・・

パレットがシリアスだとどうも落ち着かない・・


NG×ベイビィ /橘裕
橘先生らしさがでてる作品だと思います。
超高偏差値の本丸高校では変な行事があった。
その名も『サバイバル強化週間』凶器はNGだが、それ以外は何でもあり!
相手を倒せばOKのの格闘技。
入学直後に病欠した高藤美月はクラスの代表者になってしまってた。
さて、美月は優勝できるのか!?


私ね、もしかしてヴァンプが大好きだったのよ!!(告白)
だから美月ちゃんが茉莉ちゃんと似てるんでウキウキしながら読んじゃいました~。
むしろこっちを連載して欲しい!

シュガー☆ファミリー /萩尾彬
いつものごとく先生と帰っているときに新を見つけた。
だが、彼は女の子と一緒に歩いていた。
声をかけようと思って翔られなかった夕夏だったが・・・


新の誕生日を忘れてたことでお祭デート(もちろん帝一つき)をすることになった。
帝一つきってのがこのお話の特長だよね。妹のデート(気心知れてる?相手だからだけど)についてくる兄。
これがホントの兄弟だったらウザイだろうな~と可笑しく思いながら読んでます。


絶対平和大作戦 /小椋アカネ
交換日記がかわいらしい発想ですね。ユーダは長文でヨハネは短文。
そのことにひとり怒ってるユーダがかわいいです。
でもヨハネも短文だがユーダのコトをしっかり見てないとかけない文章なんで
ノート見る限りだとラブラブよね(笑)

よろしくマスター /筑波さくら
やっぱり夏の話ですね。相変わらず水着姿のくるみちゃんでした。
冬になるとクリスマスの配達のお話がメインになっちゃうからしょうがないのかな。

君とひみつの花園 /林みかせ
今回最終回でした。
卒業と同時に離れ離れになった2人だけど・・・3年後・・・という展開でした。
不覚にも最近涙腺が弱く涙が出てしまいました。
卒業とかの別れのシーンに弱いみたい。

3年後のナツが藤みたいに長髪ストレートでかわいかったです。

いばらの掟 /雪村ゆに
前回のお話を読んですごく好きだったのを覚えてます。
第2弾が掲載されてうれしいです。設定はご主人様とメイドの恋です。
今回はロジャー様(領主)の婚約者が現れた。家臣が勝手に決めたことではあるが
その婚約者であるアニタのお世話を言い付かったプリシラは・・・

文句なしに全部よかったという読了感想です。
非番の日のプリシラがかわいいですね。髪を下ろすとかわいいのかも。
また掲載されるのを希望してます。やっぱアンケートかなぁ。

全体的には勢いが無かったかなーと思ったりもします。購入して1週間感想書かずに放置していたくらいだからね(笑)
でも、ここまでくるといくら時間かけてもうまくまとまらないのでUPしてしまいました。
最近言葉が出てこない。脳が退化しているのか!?というくらい。
少し休ませないとまずいですかね。


2008-06-17(Tue) 21:53| [雑誌レビュー]LaLa・LaLaDX| トラックバック 3| コメント 4

コメント

こんばんは!! コメント+TBありがとうございましたw
確かにちょっと勢い不足かなーと私も思いました。 シリアス多目だったからかな? とりあえず、

>パレットがシリアスだとどうも落ち着かない・・
には、激しく賛成です!! グエル先生ー、セロを泣かせるな!! ヨーヨーに怒られちゃうよぅ(笑)。

>私ね、もしかしてヴァンプが大好きだったのよ!!(告白)
これも嬉しい!! 私も大好きでしたw 美月ちゃん、可愛かったですよね。 橘作品は、こういうテイストの方が断然好みです。 これが続けばいいのに、と私も思いました。

『マスター』は、やっぱり夏でしたねw こんなに水着とミニスカサンタが似合う子は、他にいないですよね(笑)。

『いばらの掟』、全部良かったです。 絵が上手ですよね。 アニタ様の気風の良さに惚れ惚れですw これも続けば良いのにな、と思います。 頑張れ新人さん!!

さぁ、次は8/9ですね!! また恐ろしい…(笑)。

2008-06-18(Wed) 00:58 | URL | りる #-[ 編集]

> モリ先輩好きの方は必見かもしれません。
まったくもって本当に…!!!
幸せすぎて、死にそうになってた人間がここに一人(笑)。
表紙と合わせて、本当に本当に幸せでした…(うっとり)。
テレカほしさに懸賞応募しましたよ!(爆笑)>今日投函。

『いばらの掟』、よかったですよねー! プリシラがかわいくてかわいくてかわいくて…っ! 髪を下ろしてるのが好みストライクゾーンで、どうしようって感じです(笑)。

懸賞用のアンケートを書くときは、たいてい「おもしろかった作品3つ」は新人さんを中心に選ぶんですが(他は特に何もしなくても大丈夫だろうということで/笑)、今回も全部新人さんになっちゃいました(笑)。

2008-06-18(Wed) 14:23 | URL | みき #Tzwnz1rc[ 編集]

>りるさん
コメントありがとうございます!

>シリアス多目
確かにシリアス多かったですね。勢い不足はコメディ不足だったのかー!!(納得・笑)

>>私ね、もしかしてヴァンプが大好きだったのよ!!(告白)
>私も大好きでしたw 

やったーお仲間ですねww!初期の橘作品の代表ですもんね。ラブコメ度が高いのww
かな、かも。よりこっちのほうが特徴活かしてる気がします。

いばらの掟
>これも続けば良いのにな
激しく同意です。1冊の本にまとまるくらい続いて欲しいですねー。

次号発売の日付は見て驚きました。
というより土曜日なんですけど・・・?
まぁ、一日中引きこもって読めるという特典に感謝です(笑)

2008-06-18(Wed) 22:27 | URL | すみれ #n.R1x1CA[ 編集]

>みきさん
コメントありがとうございます。

そうでした!みきさんはモリ先輩LOVEでしたよね~。
>(うっとり。)
の言葉に幸せさが伝わってきましたー(笑)

『いばらの掟』、プリシラの髪おろしてる姿、私もストライクゾーンでした。
ロジャー様に向けてるがかわいかったです。

2008-06-18(Wed) 22:33 | URL | すみれ #n.R1x1CA[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaninchen10.blog70.fc2.com/tb.php/519-a6c20606

『LaLaDX7月号(2008年)』の感想・1

『LaLaDX7月号(2008年)』白泉社2008.6.10/¥680<感想>表紙は、本誌『LaLa』にて好評連載中の『桜蘭高校ホスト部』より、ハルヒとモリ先輩の天然コンビ(笑)。 表紙にしては珍しいカップリングな気がしますw な、何となく全体的に「もうちょっと頑張って!」的感...

2008-06-18(Wed) 00:50 | 空夢ノート

『LaLaDX7月号(2008年)』の感想・2

『LaLaDX7月号』の後編記事ですw これ以外の作品は、⇒『LaLaDX7月号(2008年)』の感想・1をご覧下さいませw『LaLa DX 2008年 07月号 [雑誌]』白泉社発売日:2008-06-10amazon.co.jpで詳細をみる (Amazy)●あきづき空太 『赤髪の白雪姫』イザナの帰国が、優しかった...

2008-06-18(Wed) 00:51 | 空夢ノート

LaLa DX 7月号

LaLa DX (ララ デラックス) 2008年 07月号 [雑誌]作者: 出版社/メーカー: 白泉社発売日: 2008/06/10メディア: 雑誌 2年前の5月号といい、私のツボに入りまくりな表紙をありがとうございます、葉鳥先生…ッ! 今回の懸賞は絶対出します…!(そして当たれーえ)

2008-06-18(Wed) 14:25 | 土星のわっか

プロフィール

すみれ

Author:すみれ
マンガ好きな主婦です。
最近は子育てで時間がなく、あまり更新できていませんが…
好きな作品は 白泉社の作品が多いです。
あとは有川浩さんも読みます。
こんな私ですがどうぞよろしくです。

カテゴリー

カウンター

訪問人数

現在の閲覧者数:

お気に入りブログ様

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

よろしければ押していってください~

ブログランキング
にほんブログ村 漫画ブログへ

過去ログ