拍手ボタン

ぽちっとおねがいします。
メッセージがあると泣いて喜びます!

最近の記事

最近のコメント

ユウのお部屋

ユウをクリックしてみてね☆

Sumire's Store

私の好きなものをご紹介

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索

RSSフィード

関連記事Loader

Loading...

[猫カフェ]futaha

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

アラクレ 07 /藤原 規代

アラクレ 7 (7) (花とゆめCOMICS)
アラクレ 7 (7) (花とゆめCOMICS)藤原 規代

白泉社 2008-05-19
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



7巻は幸千恵一人の構図です。(画像なかったんですみません。)
目は相変わらず大きいけれど、前よりバランスがよくなってきてます。
一時期どうしちゃったの?というくらいバランス崩してたので、
戻ってきていて一安心です。(私がえらそうに言うのもなんですが・・・)

≪内容紹介≫
進路に悩む幸千恵と進路先は選びたい放題なのに一向に決まらない楽十。
そこで担任の先生は親を(楽十のばあい。いないので浅葱一家に)説得をするため
家庭訪問に踏み切るのだが・・・

あと同業のお嬢のワガママ(?)が収録されています。


過去の記事
過去の感想はこちら
アラクレ01
アラクレ02
アラクレ03
アラクレ04
アラクレ05
アラクレ06




33話 (花とゆめ 2007/17号)
楽十の過去が少し見えてきました。
おばかな中学で族の総長までしていたという設定でした(えぇー!!)
進路調査票を白紙で提出した楽十に担任は呼び出しをかけるが、すっぽかしたため
先生は突撃家庭訪問を思いつくが・・・

家にこられたら一発で家業がばれてしまうじゃぁ?
とドキドキです。次のお話で先生が実際訪問します。


34話 (花とゆめ 2007/18号)
さぁ、進路指導の先生が家庭訪問だよ。
やんわりやんわり断っていた楽十だが、幸千恵が先生に啖呵をきってしまったので
結局は連れて行く羽目に・・・

楽十の進路は全然決まっていないみたい。でも先生たちは目指せ東大と意気込んでる。
さて、ラクトの進路はどうなるんでしょう。
大学にも行ける頭脳を持っていながら遠慮して働き出すかも!?
それはもったいないよね。


35話 (花とゆめ 2007/19号)
今回は3人で遊園地です。
買い物してたら、無料券をもらった幸千恵だが、ペアチケットだった。
結局1枚購入して3人でいくのだけれど、杏真と楽十の仲があまり思わしくない。
まあ、遊園地って2人シートとかが多いからね。
どっちが幸千恵と乗るかを争ってるんだけど、サチはその理由、全然気づいてないんだけどさ。

冒頭にて相性占いをしたんだけど、サチ×アズマは86%
サチ×ラクは3%なの!
3%で落ち込んでるラクは自分の漢字が違っていることに気づきます。
(楽十が楽人になってたの)
もしかしたら?と思っているとサチがやってきてラク×アズマの相性が100%ですごい!と興奮していたので、結局自分では試せなかったけど・・・
実はサチがやっていて、99%だったという終わり方。(ちなみに楽十はそのことを知らない。)

やっぱり、サチはどんどんラクのことを気にし始めましたね。
微妙な三角関係もいいですが、ちょっとはラブっぽいのが欲しいです。

36話 (花とゆめ 2008/01号)
新キャラ登場です。みどりさん。
彼女は別の組のお嬢さんのようです。
ある日商店街でひったくりにあった人の悲鳴を聞きつけます。
自分が犯人を倒そうとした瞬間、幸千恵が出てきて横取りされたようになってしまうのです。
そこからライバル心がむき出して決闘の果たし状を出すことに。
だが、幸千恵はその気がないので穏便に済まそうとするが・・・

最近段々と目の描きかたに変化が出てきてしまってます。
前は結構バランスもよく、綺麗な顔立ちだった気がするのに・・・
ちょっと悲しいです。絵柄が変わって。

37話 (花とゆめ 2008/02号)
みどりさんの標的が今度は楽十に移った!
しかし、幸千恵のときとはまるで違って、今度は楽十に求婚を・・・

追い掛け回されてげっそりしている楽十に幸千恵は何かできないかと
みどりさんの所へ行くが・・・

このことがきっかけで、楽十がみどりの世話役に一時的だけどすることになっちゃっうのです。
あぁ、裏目に出ちゃったね。

38話 (花とゆめ 2008/03号)
幸千恵が原因で楽十がみどりさんの臨時世話役をすることになってしまった。
それを打開しようと、自分が全部引き受けると言ってみるが、
楽十の世話役は免除にならなかったようです。

幸千恵は虎太郎くん(みどりの世話役)とペアになってみどりの小間使いするのですが
幸千恵と楽十の主人=世話役関係とはちょっと違うようで戸惑う。
その戸惑いが2人にお互い守られていたんだということを気付かせて・・・

えー、今回幸千恵が最後に「行かないで」と楽十につぶやくシーンで終わるのですが。
ちょっとは進歩したんじゃないの?幸千恵ちゃん!
今まで口に出したことがないセリフでビックリしちゃったよ。

ここは本誌と少し違ってました。直したのかな?

現在本誌では目の大きさも落ち着き、ストーリー的にはやっと(?)幸千恵の自覚が始まりましたよ。
今後が少し楽しみです。


2008-07-21(Mon) 23:32| [少女コミックス]花とゆめ掲載| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaninchen10.blog70.fc2.com/tb.php/536-89122750

プロフィール

すみれ

Author:すみれ
マンガ好きな主婦です。
最近は子育てで時間がなく、あまり更新できていませんが…
好きな作品は 白泉社の作品が多いです。
あとは有川浩さんも読みます。
こんな私ですがどうぞよろしくです。

カテゴリー

カウンター

訪問人数

現在の閲覧者数:

お気に入りブログ様

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

よろしければ押していってください~

ブログランキング
にほんブログ村 漫画ブログへ

過去ログ