拍手ボタン

ぽちっとおねがいします。
メッセージがあると泣いて喜びます!

最近の記事

最近のコメント

ユウのお部屋

ユウをクリックしてみてね☆

Sumire's Store

私の好きなものをご紹介

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索

RSSフィード

関連記事Loader

Loading...

[猫カフェ]futaha

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

龍の花わずらい 05/草川 為

龍の花わずらい 5 (5) (花とゆめCOMICS)龍の花わずらい 5 (5) (花とゆめCOMICS)
(2008/05/02)
草川 為

商品詳細を見る


この頃からLaLaを定期購入していたので、大体のお話は分かってたし、切り取って保存もしていました。
だけど、全部は買っていなかったようで、見たこともない(記憶にない)シーンとかがありました。
記憶力はいいほうなんだけどな~。(立ち読みであらすじかけるほど)

≪あらすじ≫
ルシンの記憶が戻り、ツリ目捜索のためクルクマという都市にやってきたシャクヤ一同。
クワンとの仲が少し深くなった翌日、彼は行方不明になってしまい・・・

急展開の5巻。もう、今後の三角関係はどうなっちゃうの?
そして、ルピナの恋は実るのか??に注目がいってしまいます。

では各話感想をどうぞ




21話(LaLa 2007/09月号) 
本誌感想ではクワンの入浴後のシーンにドキドキしてたらしいです。
コミックスで読み直すと後の展開が分かってるのであら捜しをしてしまう自分がいます。
やっとシャクヤが色っぽい(?)表情を見せてきましたね。

22話(LaLa 2007/10月号)
本誌感想では
いやー!!きたよきたよラブいのが!!
まってましたよ。クワン暴走? ルシンガンバレ!
シャクヤはルシンに揺さぶられて困惑ですが、ルシンもう一息!
ですが・・・
最後のほうのあのシーン。スウェさん(一瞬だれかわからなかったけど、シャクヤパパね。)とクワンが謎の失踪。
どうなってしまうの?次号が待ちきれないです。正直。これは拷問だと思う・・・

と書いていました。確かに拷問だよ!
クワンからシャクヤへの本音トーク
シャクヤの部屋を訪ねたら、キスシーンを見てしまったルシン(なんと不憫な!)
クワンとスウェ(ハクライ)の失踪
そして、クワンの手と思われる斬られた手が落ちていて・・・!!

とこんなに満載。続きが読みたくてしかたがなかった一ヶ月でしたね。

23話(LaLa 2007/11月号)
前回、見つかった手ですが、クワンのものと断定はできませんでした。
シャクヤはその手を見て気絶してしまうのですが、夢の中で弱気になり→いきなりしっかりしなくちゃ!と立ち直るのはすごいと思います。(切り替えが前向き。尊敬。)

クワンも気になるけれど、スウェ(シャクヤパパ)の行方も気になります。
一人ずつ行方不明なのか、二人で行方不明なのか。
はたまた、クワンがシャクヤパパを人質に逃走・・・なんてことも考えてしまったり。
(これは私の脳内想像ですが。)

ルシンの事故によって利益が出たのはクワンの実家だし、なんか勘ぐっちゃう・・・

読み返してみたら気を失っている間のムチ・シャクヤとアメ・シャクヤのやり取りに笑いました。覚えてない!!(ちゃんと読んでたはずなのに!)ということでここが一番新鮮でした(笑)

24話(LaLa 2008/01月号)
本誌の予告で『クワンが裏切った!』というコメントがありました。そしたら本当にクワンが!クワンが!・・・マジで!?という展開と本誌感想で書いてました。

クワンを探しにいって、無事に会うんだけど、ハクライが2人に(シャクヤとルシン)
「クワンから離れなさい!」というわけですよ。そこには宝珠を持ったクワンがいて・・・
みたいな感じ?
実は最初から敵でしたという話なんですよ。ルシンを襲ったのも彼の仲間。
クワンがシャクヤの婚約者になるためにルシンは襲われたんです。

おそるべしクワン・・・

25話(LaLa 2008/02月号)
幼少のルシンの殺人未遂犯はおまえかー!!アマランス!(って言っても、あんまり知らないんだけど・汗)
しかもルシン殺害計画はクワンが婚約者になるという筋書きのための計画。
クワンはアマランスの恋人だなんて----!!!

シャクヤにとっては二重・三重のショックだったに違いない。

そして彼らたちの目的はシャクヤの宝珠を奪って古の龍を蘇らせること。
その目的を果たし、古の龍は目を覚ましたが・・・(26話へ続く)

26話(LaLa 2008/03月号)
古の龍が蘇り、その際シャクヤは龍の記憶に巻き込まれてしまった。
なぜアマランスたちのオアシスが消滅したのか。クワンたちの過去の映像を見させられていたようだ。
必死に『守って』と懇願する古の龍。そこで力を使い果たしたのか消えてしまう・・・。

更に急展開が予想される6巻。
本誌で読んでいますが、毎回ドキドキしながら読んでます。
もう、ルシンと幸せになればいいのに!と最近特に思います。


2008-08-28(Thu) 17:58| [少女コミックス]LaLa掲載| トラックバック 0| コメント 2

コメント

こんにちは!! お久しぶりです~。
お元気そうで何よりw ゆっくりして、体を大切にして下さいね!!

この巻はもう…いろいろ満載でしたよね!!
22話のシャクヤとクワンのやり取りにドキドキしてた頃が懐かしい…(笑)。
ラストの展開とのこのギャップ、やりきれません…。

>もう、ルシンと幸せになればいいのに!と最近特に思います。

ホントですよね、もう良いじゃんルシンでって思います(ヒドイ・笑)。
本誌も来月から連載再開ですね。 気になります…!!

2008-08-28(Thu) 21:41 | URL | りる #-[ 編集]

>りるさん
お久しぶりです~vv

この巻は怒涛の展開だったように思います。
クワンの位置がどうなんだろう?とハラハラしてたからかもしれません。

あんなことがあってもやっぱりシャクヤの気持ちはまだクワンなんでしょうかね。
気持ちはすぐには変えられないけれど、ルシンもイイヤツじゃん!ルシンにしときなよ!と思いますねー。

本誌もやっと再開ですね。また急展開に驚きそうです(笑)

2008-08-29(Fri) 14:37 | URL | すみれ #n.R1x1CA[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaninchen10.blog70.fc2.com/tb.php/542-bc672464

プロフィール

すみれ

Author:すみれ
マンガ好きな主婦です。
最近は子育てで時間がなく、あまり更新できていませんが…
好きな作品は 白泉社の作品が多いです。
あとは有川浩さんも読みます。
こんな私ですがどうぞよろしくです。

カテゴリー

カウンター

訪問人数

現在の閲覧者数:

お気に入りブログ様

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

よろしければ押していってください~

ブログランキング
にほんブログ村 漫画ブログへ

過去ログ