拍手ボタン

ぽちっとおねがいします。
メッセージがあると泣いて喜びます!

最近の記事

最近のコメント

ユウのお部屋

ユウをクリックしてみてね☆

Sumire's Store

私の好きなものをご紹介

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索

RSSフィード

関連記事Loader

Loading...

[猫カフェ]futaha

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

別冊 図書館戦争Ⅱ /有川 浩

別冊図書館戦争 2 (2)別冊図書館戦争 2 (2)
(2008/08)
有川 浩

商品詳細を見る




やっとかき終えました。 別冊第二段!!待ってましたよ。
もう発売日からかなりの日付が経っておりますが、発売日というよりも早売りでゲットして読みました。
当時つわりが始まったばかりでしたが、読んでるときは没頭してたからかな?
全然気持ち悪くもなかったよ。恐るべし集中力!

≪あらすじ≫
別冊図書館戦争のその後のお話。
郁の結婚式は?
手塚と柴崎の恋の行方は?
小牧教官と鞠江ちゃんのその後は?
と気になること満載の続編。どうぞご堪能あれ!

そんなこんなんで、気になっていたあの二人の恋の行方はどうなったの!?
とかなり気になるところです。
早速感想へGO!!!




1.もしもタイムマシンガあったら
ちょっとサイドストーリー的なお話です。
休憩中に堂上班が盛り上がっていた話題が「もしもタイムマシンガあったら、過去のどの場面に戻りたいか」だった。
・郁は結婚式の時らしい。
・堂上はノーコメントと話しているが、かなり過去やらかしているようで、小牧の暴露が面白かった。
・手塚は兄との確執で飲みすぎたところに郁のポカリの差し入れでぶっ倒れてしまったときらしい。(危機参照)正座して説教したいらしいよ。自分に(笑)
・小牧は新人研修のクマドッキリの時らしい。
 フツーのリアクションだったらしく、ネタが分かってたら、クマ殺しの異名を取れたのに・・・!とウソかホントかわからないコメントでした。

そして本題はここから。
その場にいた緒方副隊長は・・・?と郁が質問を投げかけたところからお話は始まります。そう!この章は緒方副隊長が主人公なのです!!!

簡単に物語を説明すると
大学時代、ゼミで一緒だった女性と恋仲に発展した。
お互いに就活の時期、彼女は銀行、緒方は公務員を目指していた。
そして就職が決まった。彼女は地方銀行に内定し、緒方は法務省、しかも良化特務機関だった。
彼女には詳しく配属は話していなかったのだが、それがあだになった。
彼女は小説家志望だったのだ。
まずは何事もなくときが過ぎ去っていったのだが、ある日彼女の作品が載った雑誌が検閲対象となってしまった。
どうしても狩れないと上司に引き下がった緒方に、後日彼女は別れを申し出た。
そこで初めて彼は自分の仕事の意味を知ることとなった。
緒方は良化特務機関をやめ、図書隊に再就職をした。そこでやはり過去があるため簡単にはいかなかったが、周りの信頼を得て今の緒方がいる。という話です。

あの時分かれた彼女のことをまだ想っていて、独身だったのに驚いた!
そして彼女のほうも変わらず独身だったということ。今後二人まらであってうまくいくといいな。和解できればいいな。そう思います。


2.昔の話を聞かせて
堂上と小牧の出会いや過去の出来事が書かれています。
郁が聞きたい!と言ったので、郁に話しているという設定になってます。
新人の頃のミスの話、特殊部隊に入る前の防衛員時代の話、小牧と二人ペアなので二人の新人時代といったお話でしょうか。


3.背中合わせのふたり(1)
ここからは柴崎が主人公となります。
郁が結婚して官舎へ移動してから柴崎は一人でその部屋を使っていた。
一人部屋が満室で待機中だったのだ。
だが、他館の同期が一人浮いているということで、柴崎は相部屋をお願いされてしまった。
その彼女が結構曲者で、階級コンプレックスを持っており、かなり扱いにくい性格の女性(かなり僻みがひどいの。)で頭が痛い柴崎。
それでなくても別の案件で頭が痛いのに・・・
それは、ストーカー。
図書館利用者なんだけど、彼女に好意を持っていてレファレンス等を理由によく接してくる奥村玲司という男。
彼は一度も個人対個人として対等に柴崎と接していたわけではなく、利用者という立場を利用して接していたずるかしこい奴でした。
彼の家庭もゆがんでいたようですけどね。
うわぁ。こわいなー・・・と。
たまに手塚の存在が彼を怯ませるんだけど、効果なしってところ。ううん、残念。

4.背中合わせのふたり(2)
1でのストーカーが落ち着いたように見えたある日、郁が教育していた部下がある写真を持ってきた。
それはアダルトビデオの女性の裸に柴崎の顔を合成した写真だった。
これが男子寮の下仕官の間にばらまかれてしまっていたのだ。
姿の見えない嫌がらせ。しかも悪質。
読んでいて心が痛んできました・・・

5.背中合わせのふたり(3)
2の続きで完結編。手塚の活躍でうまく二人がまとまる感じです。
柴崎が幸せになってよかったと思います。
簡単な感想ですがこれが一番かなー。


結構昔に読んでしまっていたので、ちょっと冷静にかくことができました。
1と違って恥ずかしーほどのベタ甘ではないので、読みやすいかと思います。(1と比較してね。)

2008-11-28(Fri) 17:15| [小説]有川 浩| トラックバック 1| コメント 6

コメント

共感!

緒方副隊長に共感を得るものがありました。。
共感というか、、言えずにそのままズルズル・・でも、そんなことしても、結局は、わかってしまうのに、中々切り出せない。。。
私は、経験したことないですが、ものすごく、気持ちがスーッと入ってきて、読めました。
そう、ラストのお互い独身だったってのが、読み終えた時、後味悪くならず、ほっこりした気持ちにさせてくれますよね!
失礼ですが、つわりって、妊娠中ですか?何ヶ月なんですか?私にも、ベビーがいますよ。
なので、読書やPCなどは、専らベビーが寝た後です。授乳があるので、あまり夜更かししないように気をつけてますけどね。

2008-11-28(Fri) 20:35 | URL | チッチ #-[ 編集]

>チッチさん

確かに言いづらいですもんね。検閲してますって。
それが胸を張って言えないものだと思っていたならなおさらです。
ラストの独身だとわかる場面がやはり一生に一度の恋だったのかなvvvと心温まりました。

つわり・・・そうなんです。今妊娠7ヶ月になるとこです。
チッチさんとこは出産後なんですねー。
夜更かし気をつけてくださいね。

私は今からベビーが生まれるの楽しみです。
出産前後は実家に帰っちゃうので更新お休みしますがこれからもよろしくお願いします☆

2008-11-29(Sat) 19:25 | URL | すみれ #n.R1x1CA[ 編集]

同級生ですね

うちのベビーと同級生ですね!
とても楽しみですね。まだいいですが、妊娠後期は、気をつけてくださいね。
予定日近くなると、床のぞうきんがけを、ひざついてやるといいですよ。
これからも、楽しみにしております。

2008-11-29(Sat) 21:23 | URL | チッチ #-[ 編集]

>チッチさん

そうなりますね!
床の雑巾がけですね!いいことききました。
ぜひ実践したいと思います。

2008-11-30(Sun) 22:09 | URL | すみれ #-[ 編集]

こないだっから古い記事にすみません。

今日順番が廻ってきて一気に読みました! 迷ってたけど読んで良かったです!


柴崎の本音(「誰かに……」発言ね)が共感出来て出来て、胸が詰まって珍しく読書で涙が出ました。

ひょっとしたら、シリーズで一番好きな1冊かもしれません。

2話目以外は本当にせつないお話でした。
今年一番大好きな1冊になりそうです。ギリギリで読めてよかった。
出会わせてくれて、すみれさん、(もちろんりるさんも♪)ありがとうございました。

2008-12-21(Sun) 21:56 | URL | べにすずめ #Pg0b8NKs[ 編集]

>べにすずめさん

コメントありがとうございますー♪
今年中に順番が来てよかったですね。

柴崎は結構天邪鬼な感じでしたから、今回幸せになってくれてホント嬉しかったです!!
緒方さんのお話もそれはそれでよかったんですけど、ちょっと浮いてましたね(笑)

相変わらずのバカップル(あ、もう夫婦か。)も健在だし、いやぁ、楽しかったです。
べにさんにも喜んでもらえてよかったわvvv

2008-12-22(Mon) 11:06 | URL | すみれ #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaninchen10.blog70.fc2.com/tb.php/551-32bae1ae

[読書][小説]読破しましたぜっ!

タイトルの通りです。 別冊 図書館戦争〈2〉 作者: 有川浩 出版社/メーカー: アスキーメディアワークス 発売日: 2008/08 メディア: 単行本 中盤から後半は、続きが気になって気になって、ご飯つくるくらいなら読んでたいよー! という気持ちでした(これ、ダンナだったら待

2008-12-21(Sun) 22:25 | 「ざれごと寝言大事なこと」日記#2

プロフィール

すみれ

Author:すみれ
マンガ好きな主婦です。
最近は子育てで時間がなく、あまり更新できていませんが…
好きな作品は 白泉社の作品が多いです。
あとは有川浩さんも読みます。
こんな私ですがどうぞよろしくです。

カテゴリー

カウンター

訪問人数

現在の閲覧者数:

お気に入りブログ様

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

よろしければ押していってください~

ブログランキング
にほんブログ村 漫画ブログへ

過去ログ