拍手ボタン

ぽちっとおねがいします。
メッセージがあると泣いて喜びます!

最近の記事

最近のコメント

ユウのお部屋

ユウをクリックしてみてね☆

Sumire's Store

私の好きなものをご紹介

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索

RSSフィード

関連記事Loader

Loading...

[猫カフェ]futaha

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

トワイライト 02-血は悲しみの味 /ステファニー・メイヤー

トワイライト〈2〉 血は哀しみの味トワイライト〈2〉 血は哀しみの味
(2005/08/20)
ステファニー メイヤー

商品詳細を見る




≪内容紹介≫
クラスメートのジェシカたちとパーティドレスを買いに行ったベラはそこで道に迷い困っているところをエドワードに助けられる。
いつも運良くベラのピンチに駆けつけるエドワードに問いかけ、彼が吸血鬼だという確信をもち、彼に確かめた。

するとお互いなぜか質問の嵐になってしまい・・・




内容はといわれるとエドワードのヴァンパイアとしての性質とベラの過去についての質問の嵐でした。日常生活+質問みたいな。これといってあらすじを書けるほど展開があったかというと微妙です。

心理的(感情的?)には1巻では嫌われているとおびえていたエドワードに対して、2巻では離れたくないくらい恋しちゃってるんですけど・・・
どこかで読み落しがあったのかなー。というくらい恋の展開速すぎ!
エドワードは人間の血は特に吸わないらしいです。普段の渇きは動物を狩って潤しているようだ。

そして、1巻で見せた敵意のまなざしは、ベラがエドワードにとって頭がクラクラして欲望を抑えられないほどの香り(血の香りか?)を発する人だからだそうです。
これは吸血鬼一人一人対象が違うみたい。

そこら辺はまだよく分かってないのよね。エドワードの兄弟もベラのことをいい香りとか言ってるし。



2009-06-16(Tue) 19:04| [小説]その他著者| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaninchen10.blog70.fc2.com/tb.php/591-70f1303a

プロフィール

すみれ

Author:すみれ
マンガ好きな主婦です。
最近は子育てで時間がなく、あまり更新できていませんが…
好きな作品は 白泉社の作品が多いです。
あとは有川浩さんも読みます。
こんな私ですがどうぞよろしくです。

カテゴリー

カウンター

訪問人数

現在の閲覧者数:

お気に入りブログ様

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

よろしければ押していってください~

ブログランキング
にほんブログ村 漫画ブログへ

過去ログ