拍手ボタン

ぽちっとおねがいします。
メッセージがあると泣いて喜びます!

最近の記事

最近のコメント

ユウのお部屋

ユウをクリックしてみてね☆

Sumire's Store

私の好きなものをご紹介

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索

RSSフィード

関連記事Loader

Loading...

[猫カフェ]futaha

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

ナルニア国物語 『カスピアン王子の角笛』 /C.S.ルイス

カスピアン王子のつのぶえ ナルニア国ものがたり (2)カスピアン王子のつのぶえ ナルニア国ものがたり (2)
(2000/06)
C.S. ルイスC.S. Lewis

商品詳細を見る


≪あらすじ≫
ペペンシー兄弟がナルニアより戻ってきてから約一年後のこと。
彼らはプラットホームにいました。学校の寄宿舎へ行く途中のことでした。
だが、彼らはどこかから引っ張られる感覚に気づきました。そう、ナルニアからまた呼ばれたのです。
あっという間に目の前がナルニアになったのはいいですが、自分達が統治していた頃のナルニアとは違いました。ケア・パラベル城は無残にも跡地になっていたのです。
そう、あの統治時代より100年は経っていたのです。
アルニアのみんなは追いやられ、ティマール人が国を支配していました。
しかし、その王はすでに崩御しており、まだ若い王子のカスピアンに代わって伯父のミラースが政権を牛耳っていました。
しかし、ミラースにも待望の男子が生まれ、カスピアンの立場が危ういものに。
そこで彼は城を抜け出して・・・

というお話。
感想は追記に。




本で読みましたが、映画のほうがとても受け入れやすいと思います。
ぜひ一度みてはいかがですか?
実のところ、このナルニア国ものがたり、とても読みづらいのです。
ものがたりが漢字でないというところに読みにくさが出てるかと思いますが、
とにかくひらがなが多すぎ!
対象年齢が5年生と書いておきながら、こんな漢字もひらがななのか!?というのもあれば、振り仮名つければいいってモンじゃないよね?という難しい漢字が書かれていたりとか。
そうするなら、漢字で書いて振り仮名つければいいんじゃないの??
と読みにくさのあまり、愚痴ってみたりして。

私の読み方は見る率の方が高いので、漢字で書いていないとすんなり見れないという弊害があるのですよ。
ハリーポッターも児童文学に入るんだけどな。あれは別物か。

2009-07-16(Thu) 21:28| [小説]その他著者| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaninchen10.blog70.fc2.com/tb.php/595-6eba349a

プロフィール

すみれ

Author:すみれ
マンガ好きな主婦です。
最近は子育てで時間がなく、あまり更新できていませんが…
好きな作品は 白泉社の作品が多いです。
あとは有川浩さんも読みます。
こんな私ですがどうぞよろしくです。

カテゴリー

カウンター

訪問人数

現在の閲覧者数:

お気に入りブログ様

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

よろしければ押していってください~

ブログランキング
にほんブログ村 漫画ブログへ

過去ログ