拍手ボタン

ぽちっとおねがいします。
メッセージがあると泣いて喜びます!

最近の記事

最近のコメント

ユウのお部屋

ユウをクリックしてみてね☆

Sumire's Store

私の好きなものをご紹介

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索

RSSフィード

関連記事Loader

Loading...

[猫カフェ]futaha

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

天(そら)は赤い河のほとり 全28巻 /篠原 千絵

天(そら)は赤い河のほとり (21) 天(そら)は赤い河のほとり (21)
篠原 千絵 (2000/07)
小学館
この商品の詳細を見る


今まで怖い物語を書く人だと思ってたので読むのをためらっていたのですが、友達に借りてはまっちゃいました~。
古代エジプトのツタンカーメンやラムセスが出てくる時代、現在のトルコあたりで栄えたといわれているヒッタイトが舞台です。
学生時代受験を世界史でしていたので結構覚えてたよ。時代背景。
時代背景を知っていたほうが少しは面白くなるかもしれない(あくまで個人的な意見ですが。)

現代の主人公が古代へある用件のためタイムスリップさせられる。
その用件とは、自分の息子を皇子にしたい王妃が自分の皇子以外の王位継承者を呪い殺す生贄のためだったのだ。
さてさて、このまま呪いの生贄にされちゃうの??というところから話は展開していきます。




王妃の策略により古代へタイムスリップしたユーリ。現代に戻りたいと最初は思っていたものの
第3皇子(カイル)のことを好きにり留まることを決心する。
一方カイルもユーリを必要とし、自分の王妃にしたいと考える。
しかしそれを阻む王妃の邪魔がイロイロね・・・

結局はカイル・ユーリ VS 王妃  の物語かな?

歴史上の人物が出てきたりするので結構私には読みやすかったかな。
長いけれど結構楽しいよ。オススメです。


【COMIC DATA】
 友達の家で読んだのでナシです。
 ごめんなさい。

2006-08-11(Fri) 00:48| [少女コミックス]その他少女系| トラックバック 0| コメント 2

コメント

天河私も好きですよ~♪
初めは絵柄が苦手で絶対ムリ!と思ってたんですけど面白い……慣れるもんなんですね(`∀^*)
皆カッコイイっす★

ちなみに最初からラストまでラムセスLOVEでしたvV正直彼とくっついて欲しかった!(笑)

もぅ涙ナミダでしたょ(★δεδ★)

2006-08-11(Fri) 22:47 | URL | シラタマ #-[ 編集]

>>シラタマさま
私もはじめは絵が苦手でした。
ホント慣れですね(*゜▽゜)ノ

ラムセスはいろいろ邪魔はしてたけどいい人で終わっちゃいましたね。
潔く身を引いたのもカッコよかったわ~(*'ー'*)

2006-08-12(Sat) 00:30 | URL | 苺 #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaninchen10.blog70.fc2.com/tb.php/60-602b01e4

プロフィール

すみれ

Author:すみれ
マンガ好きな主婦です。
最近は子育てで時間がなく、あまり更新できていませんが…
好きな作品は 白泉社の作品が多いです。
あとは有川浩さんも読みます。
こんな私ですがどうぞよろしくです。

カテゴリー

カウンター

訪問人数

現在の閲覧者数:

お気に入りブログ様

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

よろしければ押していってください~

ブログランキング
にほんブログ村 漫画ブログへ

過去ログ