拍手ボタン

ぽちっとおねがいします。
メッセージがあると泣いて喜びます!

最近の記事

最近のコメント

ユウのお部屋

ユウをクリックしてみてね☆

Sumire's Store

私の好きなものをご紹介

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索

RSSフィード

関連記事Loader

Loading...

[猫カフェ]futaha

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

LaLaDX 2009/09月号

LaLa DX (ララ デラックス) 2009年 09月号 [雑誌]LaLa DX (ララ デラックス) 2009年 09月号 [雑誌]
(2009/08/10)
不明

商品詳細を見る


 
表紙は『図書館戦争』。特別編が載っています。
今回は結構面白い作品が多かったように思います。
でも、感想は少ないです。ごめんなさい。

赤髪の白雪姫』 『サテライター』 『図書館戦争-LOVE&WAR-』です。




赤髪の白雪姫
6年前のお話。ゼンはアトリという弓兵士と親しくなった。
それは年齢が近いため話しやすいというのもあったからだ。
だが、アトリのほうはゼンの兄、イザナが裁いたある当主の一族のひとりだったのだ。
そう、アトリとその仲間は復讐のためにゼンに近づいたというわけ。
その事件をきっかけにゼンとミツヒデの絆がつよくなったのでした。

サテライター
草川先生の新作読みきりでした。
今までオパルの南国風か花わずらいの中華風な衣装ばっかりみていたので、制服のお話って妙に違和感が・・・(笑)
でもお話は楽しかったですよ。

幼馴染の2人は互いに思いあっているのだが、男の子のほうは茶化されるのを嫌い、距離を置こうという。
だが、その行動によってサテライターが出現してしまい・・・

サテライターとは自分を形成していく上で選ばれなかったもの。
たとえばマイペースな自分とせっかちな自分。選んだのはマイペースならせっかちな性格の自分はサテライターになるということです。
そのサテライターが暴走してしまったのでなだめて自分に戻るという感じかな。
うーん、うまく説明ができなかった。

図書館戦争-LOVE&WAR-
特別編です。郁が同期の女の子に頼まれて手塚の笑った顔の写メが欲しいとのこと。
そのため携帯でシャッターチャンスを狙っているが・・・
全然笑わないんだよね。手塚。
そして「おっ」というときにはシャッターチャンスを逃してしまうという。
でも実は柴崎がしっかり撮っていたという落ちがあります(笑)

2009-09-03(Thu) 23:57| [雑誌レビュー]LaLa・LaLaDX| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaninchen10.blog70.fc2.com/tb.php/600-e1a009ca

プロフィール

すみれ

Author:すみれ
マンガ好きな主婦です。
最近は子育てで時間がなく、あまり更新できていませんが…
好きな作品は 白泉社の作品が多いです。
あとは有川浩さんも読みます。
こんな私ですがどうぞよろしくです。

カテゴリー

カウンター

訪問人数

現在の閲覧者数:

お気に入りブログ様

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

よろしければ押していってください~

ブログランキング
にほんブログ村 漫画ブログへ

過去ログ