拍手ボタン

ぽちっとおねがいします。
メッセージがあると泣いて喜びます!

最近の記事

最近のコメント

ユウのお部屋

ユウをクリックしてみてね☆

Sumire's Store

私の好きなものをご紹介

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索

RSSフィード

関連記事Loader

Loading...

[猫カフェ]futaha

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

龍の花わずらい 06/草川 為

龍の花わずらい 6 (花とゆめCOMICS)龍の花わずらい 6 (花とゆめCOMICS)
(2009/03/05)
草川 為

商品詳細を見る




LaLaも定期購読してなかったので、結構記憶が飛び飛び。
って妊娠中でそれどころじゃなかったっていうのが本音(笑)

≪内容紹介≫
クワンの裏切りが発覚し、ショックを受けるシャクヤ。
古の龍も復活したが消滅してしまったようで、クワンの一族の望は消えてしまった。
しかもそんなトラブルの中、シャクヤの力が使えなくなってしまって・・・。

アマランスたちのことが終わったとおもったら今度は西方領主の問題。
クライマックスに向けて色々と出てきましたなぁ。

追記に各話感想があります。


27話(LaLa 2008/06月号) 
古の龍の復活のためにシャクヤの宝珠が必要で、復活をさせたのですが、
なんだか龍は消滅してしまったっぽい。
前回の内容を少し(だいぶ?)忘れてしまっているので細かい設定が思い出せません。
でもコレだけは言える。クワンが敵だったこと。
クワンは龍の一族に宝珠があるという噂を聞いてシャクヤの婚約者になったんだよね。きっと。
そして今回龍が消滅した後のお話です。
古の龍が消滅したことで地面が陥没し始めた。必死になってみな逃げる際、シャクヤの宝珠が手からすべり、クワンの元へ・・・
アマランスたちは地元警察の人たちに捕らえられたが、クワンのみ行方不明になってしまった。
宿に戻り休養することとなったシャクヤに問題発生!
龍の一族は水を操ることができるのに、今回の事件後全く力が使えなくなってしまっていた。どうする??

またキタ・・・クワンの裏切り。しかも目の前で見てしまったシャクヤとルシン。
大どんでん返しも期待できそうだけど、もう、クワンが信用できないよー。
ルシンと幸せになればいいのになと思うわ。


28話(LaLa 2008/07月号) 
アマランスたちを捕まえて戻ったシャクヤたち。
だが翌日砂を読み込んで死亡するものが多数でた。
アマランスたち5名は重症ということだったが・・・

ここにルピナの好きな人(キコク)もいるんですよね。
彼が心配でたまらないルピナはギンガを尾行してキコクを見にいくのですが、・・・
もうね、今回シャクヤはどうでもいい!という気分(ゴメン・主人公なのに。)
ルピナが不憫で不憫でしょうがないです。
あぁー。キコクも亡くなってしまったの?


29話(LaLa 2008/08月号) 
アマランスたちが殺害されたのは、計画的だったようだ。
しかも5人は仮死状態で、西方の領主もグルだという噂。
四面楚歌状態になっちゃうんじゃない?シャクヤたち。龍の力も使えない状態なので、不安が募る一方です。


30話(LaLa 2008/11月号) 
町に偵察に行っていたギンガとルピナだったが、ルピナが何者かにさらわれた。
何者かっていっても西方領主のところなんだけど。
一方シャクヤたちは西方領主主催の晩餐会に出席せざるを得なくて、支度をしていたのですが、それぞれ部屋に閉じ込められてしまい・・・。

脱出できるのか!?ってできなくちゃ困るけど・・・


31話(LaLa 2008/12月号) 
クワン登場!何から何まで怪しいぜ。
と、クワンはおいといて。シャクヤは別の5大家に嫁がせられる計画らしいということを知ったハクライとルシンはシャクヤの龍のチカラを無理やり引き出すことにする。
主にするのはルシンなんですけどね。ハクライはその方法も知りません。
さて、シャクヤの龍のチカラは蘇るのか?!

蘇らないとお話が進まないので、蘇るんだろうけど、問題はその方法だよねー。
後半を見てるとルシンがわざとシャクヤを襲って怒りで力を引き出すようですが。
さて、成功するんでしょうかね。
でも、その方法で成功したら傷つくのはルシンだよね。本気で嫌だということが証明されるから・・・悲しい。


32話(LaLa 2009/01月号) 
シャクヤの力は戻りました。
ルシンのおかげです。っていうか、ルシン頑張ったのに、切ないよなー。
シャクヤが怒るように迫るんだもの。
迫る→シャクヤ怒る→ルシンは拒絶されたということが分かる
という図式が成り立つわけですよ。

ですが、じきに気付きます。ルシンの行動の意図が。
そこで見直すことになるのかな。報われるといいね。ルシン。


~ルシンの青い春~(描きおろし) 
青い春と書いて青春(笑)
現代版の龍の花わずらいです。
シャクヤとルシンが高校生で、ルシンはデートに誘うの。
クワンを警戒しているんだけど、最後にJR職員としてクワン登場。
しっかりデートの邪魔をされてしまったとさ。

そんな落ちです。

さて、次号で最終巻。シャクヤはどちらを選ぶのか―!?



龍の花わずらい(第6巻)

2009-10-05(Mon) 22:28| [少女コミックス]LaLa掲載| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaninchen10.blog70.fc2.com/tb.php/613-cb468155

プロフィール

すみれ

Author:すみれ
マンガ好きな主婦です。
最近は子育てで時間がなく、あまり更新できていませんが…
好きな作品は 白泉社の作品が多いです。
あとは有川浩さんも読みます。
こんな私ですがどうぞよろしくです。

カテゴリー

カウンター

訪問人数

現在の閲覧者数:

お気に入りブログ様

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

よろしければ押していってください~

ブログランキング
にほんブログ村 漫画ブログへ

過去ログ