拍手ボタン

ぽちっとおねがいします。
メッセージがあると泣いて喜びます!

最近の記事

最近のコメント

ユウのお部屋

ユウをクリックしてみてね☆

Sumire's Store

私の好きなものをご紹介

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索

RSSフィード

関連記事Loader

Loading...

[猫カフェ]futaha

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

図書館戦争-LOVE&WAR- 03/弓 きいろ

図書館戦争LOVE&WAR 3 (花とゆめCOMICS)図書館戦争LOVE&WAR 3 (花とゆめCOMICS)
(2009/03/05)
弓 きいろ有川 浩

商品詳細を見る


≪内容紹介≫
法律で本が狩られる時代。表現の自由が規制されているなか、唯一本を守れるのが図書館であり、図書隊である。
図書館の役割は図書館法に基づき、資料の検閲を防ぎ、流通することが許されない(ここでは「狩られる」と表現)本を閲覧可能とすることでメディア良化法から本に対する自由を守っている。
その自由を守るために時には銃撃戦にも発達するほど激化している状況だ。

高校の時に検閲で嫌な思いをした郁は、そのとき自分と好きな本を助けてくれた図書防衛員の人に憧れ、図書隊に入隊した。
憧れの人のほかに、直属の上官にも追いつきたいと思い始めたのだが、その思い(王子様)を否定されて思わず堂上を傷つけてしまったようだ。
そんな中、良化委員会の報道を30年に渡り記録し保存してきた資料がある私立図書館のオーナーが亡くなり、その資料が図書隊に寄贈されることになった。
これは良化隊との最大級の抗争が勃発すること間違いなしな状況。
さて、郁は資料を守れるのかー!?


関連記事
原作→『図書館戦争』 『図書館内乱』 『図書館危機』 『図書館革命』+『レインツリーの国
別冊図書館戦争 Ⅰ』 『別冊図書館戦争 Ⅱ

コミックス
図書館戦争-LOVE&WAR- 01
図書館戦争-LOVE&WAR- 02

LaLa本誌→INDEX.10 INDEX.11 INDEX.12 INDEX.13 INDEX.14 特別編・1 特別編・2




INDEX.10 / LaLa 2008/10月号
新章スタートです。
個人的には原作でのこの部分はあまり萌えが少なかったなーという印象でした。
弓先生のオリジナルの部分やラブが強調された部分を楽しみに読もうと思ってます。

さて、新章は中学生が出てきます。これがまた幼いのだ。想像より幼い容姿だったのでビックリした(笑)
危険な描写のある本やDVDは子どもには見せてはいけない!という市民団体の活動で
図書室のエンタメ系の本がなくなったことに抗議しようとした中学生のお話です。
お話的にはラブもなく(?)寂しかったのですが、お風呂上りに髪を拭きベットに寝転がった教官の表情がステキだったのでよしとしよう。


INDEX.11 / LaLa 2008/11月号
児童書の規制を考える会VS子ども達のお話でした。
しっかり意見をまとめて大人を説得する彼らに保護者は好意を持った模様。
だけど、考える会の会長としては面白くない。
ついカッときてしまい・・・

今回ちょっとやりすぎかなーと思った。初めて。
いくらなんでも入れたてのコーヒーを人にかけるなんてー!!
アイスコーヒーならまだしもホットですよ。ちょっとやりすぎだなと思っちゃいました。


INDEX.12 / LaLa 2008/12月号
キマシタ。遂に親からの手紙がー!!
というわけで、防衛部に所属していることを伝えていない郁はかなり動揺中。
そんな中 良化隊との抗争の資料を保存している私立図書館の館長が亡くなったと知らせが入る。この資料は重要だが、私財のため良化隊は検閲できないでいたのだ。
それが本人が亡くなったということで、資料の行方次第では大抗争をまきおこすやも・・・!?

と、大きな事件が迫ってこようとしています。
でもまだ郁の日常は変化なしなんですけどね。 堂上に気を使ってカツ丼を差し入れた郁ですが、量に驚きました(笑)あんなの食べるのー!?ってねww


INDEX.13 / LaLa 2009/01月号
これは一言だけ。
日野の悪夢が描かれていました。この事件がもし現実だったとしたら、とても悲しい出来事。胸が詰まります。


INDEX.14 / LaLa 2009/02月号
小田原攻防戦が始まります。
式典に参加する郁は攻防戦の前線にはいけません。
これは教官の独断と偏見で采配されたんですけど。
しかし、それがあだになったようで・・・

司令のお供をしていた郁は司令とともに拉致されてしまうのでした!
さて、タスクフォースは彼らを無事に救出できるのか?

特別編・1 / LaLa 2008/09月号
小牧教官の視点でのお話。
ある日いつも通りに口げんかをしている二人だったが、この日はなぜかいつもと違った。郁は私物の本を見るやいなや「本読むのに頭使うなら、座学の一つや二つ覚えろ!」といった内容のことを堂上に言われてしまったからだ。
郁は怒り、それから堂上とは口を利かない。小牧は気になって聞いてみると、私物で持ってきていた本は堂上が昔読みたがっていた本で、彼に貸すために持ってきていたのだという。
それを堂上に話すと・・・というお話。

まぁ、結局は本をかりたということなんですけどね。傍からみれば「あーじれったい!」という具合に会話が進んでいくんですよ。
どうして小牧教官が世話好きじゃない性格なのに、二人のことに関しては世話好きなのかってことがよく分かりましたww

そうですよね。二人ほっとけないですもんねー。そして手塚も(笑)


特別編・2 / LaLaDX 2008/11月号
堂上班の休日、ショッピングセンターで目深に帽子を被っていた堂上教官を発見した郁。彼はなんとファンシーショップへ入っていき・・・

妹さんの嫌がらせによりかわいい小物を買わされている堂上の図でした。
もちろん妹さんはそこにいるわけじゃなく、偶然発見した郁を堂上のほうも気がついて一緒に行動するという趣旨の話なんですけど。
まぁ、いわゆる偶然とはいえショッピングデートでございます。



2009-11-08(Sun) 23:02| [少女コミックス]LaLa掲載| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaninchen10.blog70.fc2.com/tb.php/617-2f7154a8

プロフィール

すみれ

Author:すみれ
マンガ好きな主婦です。
最近は子育てで時間がなく、あまり更新できていませんが…
好きな作品は 白泉社の作品が多いです。
あとは有川浩さんも読みます。
こんな私ですがどうぞよろしくです。

カテゴリー

カウンター

訪問人数

現在の閲覧者数:

お気に入りブログ様

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

よろしければ押していってください~

ブログランキング
にほんブログ村 漫画ブログへ

過去ログ